ASPIC公式サービス【アスピック】

  • TOP
  • 特集記事
  • 未払い金の督促・請求を効率化するSMS送信サービス10選

未払い金の督促・請求を効率化するSMS送信サービス10選

未払い金の督促・請求を効率化するSMS送信サービス10選

最終更新日:2022-08-18

未払いの購入代金や賃貸料の請求・督促にお困りの方へ。効率化に役立つSMS送信サービスについて、どんなメリットがあるのか、事例を挙げて分かりやすく説明していきます。

目次

督促・請求でSMS送信サービスを使うメリット

SMS送信サービスとは、携帯電話の電話番号に向けて送ることのできる「SMS(ショートメッセージサービス)」を一斉配信できるようにした連絡・確認手段です。決済時の認証・確認、キャンペーン告知、予約リマインドなど様々な使われ方をしていますが、その中でも特に効果が高いと言われているのが、未払い金の「督促」「請求」です。

通常、ECサイトの購入代金、家賃などの不動産賃貸料の督促・請求を行う場合、電話、メール、郵送などで行うのが一般的です。しかし、「電話がつながらない」「つながっても出てくれない」「メールも反応がない」「コストばかりかかる」「担当者の負担が大きい」など様々な課題が挙げられていました。その点、SMS送信サービスには以下のようなメリットがあります。

到達率・発見率が高い

SMSの宛先となる携帯電話の電話番号は、固定電話やメールアドレスと違い、滅多に変わりせん。引っ越しをしても、携帯キャリアを変えても、大半が以前のままです。そのため、SMSの到達率は99%とも言われています。また、SMSはデフォルト(初期設定)でポップアップ表示されるため、迷惑メールと混同されて埋もれるようなこともありません。

コストが安価

電話の場合、通話した分だけ料金がかかります。郵送の場合、切手代と印刷代が発生します。そして、かかった工数の分だけ人件費もかかります。しかし、SMSは1件10円程度(直接接続の場合)。電話や郵送に比べると料金が安価です。PCから一斉送信することができるため手間もかからず、そのため人件費もほとんどかかりません。

担当者の負担が少ない

一件ずつ電話したり、メールしたり、文面を用意したりする必要はありません。リスト化したCSVファイルを用いてPCから一斉送信するだけです。作業はほぼ自動化できるため、アルバイト・パートスタッフに担当させることも可能です。最終的に担当者が電話で催促するとしても、そこに至る数を圧倒的に減らすことができます。

予防的な利用もできる

未払いになってから利用するだけでなく、「○月○日に指定の口座から○円引き落としさせていただきます。よろしくお願いいたします」などリマインドとして利用することも可能です。電話・メール・郵送では手間がかかりますが、一斉送信できるSMS送信サービスなら簡単にできるので予防手段としてもお勧めです。

SMS送信サービスをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

SMS送信サービスの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

ここは要チェック!SMS送信サービスの検討ポイント

SMS送信サービスには様々なサービスが登場していますが、次は「督促」「請求」という用途に絞って、「ここは注意したほうがいい」「こういう機能があると便利」といったポイントをご紹介していきます。

接続方式

国内の携帯キャリアを経由する「直接接続」と、海外の安価な配信事業者を利用する「国際網接続」の2つが存在します。後者は送信元をアルファベット表示できるため人気ですが、それが災いし、送信元を偽装するフィッシング詐欺などに多用された結果、現在ではキャリア・顧客側の多くで受信拒否設定が行われるようになっています。そのため、到達度から考えると「直接接続」がお勧めです。

ただし、直接接続の場合でも、サービスによって対応する携帯キャリアは異なります。docomo・au・SoftBankは対応しても、Y!モバイル・楽天モバイルに関しては未対応の場合もあります。「空電プッシュ」「メディアSMS」のように全端末送信可能なサービスも多くありますが、どのキャリアに対応しているかは必ずチェックしておきましょう。

送信元表示の固定

上記した「直接接続」を選んだ場合、相手の携帯端末に表示される送信元は、基本電話番号です。ただし、この場合も、相手の携帯キャリアによって表示の仕方が異なる場合があります。中には電話番号とは何の関係ない数字列で表示されるものもあります。ポップアップ表示された時、「誰?」と相手にいらぬ不信感を抱かせてしまうと、督促・請求には損です。

このような状況を防ぐために覚えていてほしいのが「送信元表示の固定」です。たとえば、「EXLINK SMS」の「電話番号統一表示プラン」を利用すれば、相手の携帯キャリアに関係なく、送信元電話番号を固定してSMSを送信することができます。また、「FourS Message」のオプションサービスでは、送信元の表示名に社名やサービス名などをアルファベットの表示が可能です。サービスによって表示の仕方、対応範囲などが変わってくるのでしっかり確認しておきましょう。

LGWAN対応

LGWAN(Local Government Wide Area Network)というのは高度なセキュリティを維持した行政専用のプライベートネットワークです。SMS送信サービスの中には、このLGWANと連携してSMSを送信できるサービスも存在します。地方公共団体でSMS送信サービスの利用を検討する場合は、まずそのサービスがLGWAN対応しているかどうかチェックしておきましょう。

たとえば、「空電プッシュ」「SMSコネクト」などは早期にLGWAN対応を果たし、現在では多くの自治体で市民税や保険金未払い等の督促・請求手段として利用されています。他にも、健康診断などの利用促進、図書館など貸出物の返却お願いなど、様々なシーンで用いられています。

支払いに紐付いた機能

督促・請求業務では、相手に支払いを促すだけでなく、確実に支払いにつなげられるような働きかけができると便利です。たとえば、「滞納通知システムソリューション」の場合、支払い予定日(引き落とし予定日)を入力できるWebページを作成し、そのURLをSMSに貼り付けることで、督促だけでなく、支払いまで結びつけることができます。

また、「メディアSMS」の場合、同社の「SMS REGI」という決済システムと連携することで、SMSにコンビニ払い用URL(又は番号)を貼り付けて送信することもでき、双方にとって負担の少ないやり方で未払い金回収が期待できます。なお、担当者は管理画面上で、相手がそれをクリックしたか、決済したかなどを簡単に把握することもできます。

差し込み機能・双方向通信

業務効率上、一斉送信という手段はとりつつも、「あまり機械的な対応はしたくない」という場合、文中に「〇〇様」など所定の文字・文章を入れることのできる「差し込み機能」を利用するといいでしょう。また、SMSを送信するだけでなく、その後、返済期限や支払金額について細かいやりとりをしたい場合は「双方向通信」ができると便利です。

たとえば、「SMS HaNa」は、一斉送信するSMS内に10か所まで文字・文章を差し込むことができます。また、「双方向Webチャット機能」(オプションサービス)を利用すれば、受信者とそのままSMS上でやりとり可能です。企業側はEmailを利用することができるので、担当者の負担も少なくて済みます。

予約配信・配信制限

督促・請求を行う上では、支払日の前日にリマインドを定期的に配信したり、支払日の翌日に滞納者を選別して自動配信したり、予約配信機能が備わっていると便利です。また、法律上、夜間督促は禁止されているため、間違えて送らないように夜間は配信を制限するようにしたり、支払いを終えた人は除外設定したり、柔軟な設定ができるとなおよいでしょう。

料金

多くはSMS通数に対する従量課金方式を採用しています。1通あたりの料金は上記した接続方式によって異なり、国際網接続方式なら1通8円〜、直接接続方式なら1通10円程度です(サービスによる)。送付した分に対して発生するのか、到達した分に対して発生するかはサービスによっても異なります。利用する際にどれくらいの通数になるのか試算しておきましょう。

 

督促・請求時のSMS送信サービスの具体的な利用方法(例)

不動産会社の賃貸管理部でSMS送信サービスを利用した場合。

まず、それまでExcelで管理していた入居者の連絡先をCSVに書き出して、SMS送信サービスにアップロード。家賃の支払い・引き落としの前日になったら、自動で各入居者にリマインドを送るように設定。なお、文面は複数登録されてあるテンプレートを利用するため、その都度考える必要なし。

実際に未納者が出た場合は、ピックアップして「いつ支払ってくれるのか」支払い予定日を入力することのできるWebページを作成し、そのURLを添付したSMSを一斉送信。SMSは通常、読んだか読んでないか(既読)判断することができないが、URLを添付することでクリックしたかどうかを通じて、未納者がSMSを開封したかどうかを推し量ることが可能。
※並行して、管理費・共益費未払いの入居者に対してもSMSを送信

指定した支払い予定日になっても入金がなかったり、そもそもURLさえクリックしなかったりした者がいた場合は、そこで初めて電話をする。最終的には電話をしなければならないわけだが、ここに至るまでには相当数を減らせるし、電話をする・しないの明確な基準があるため、判断に迷うこともない。家賃滞納件数を減少するのはもちろん、業務そのものの効率化も図ることも可能。

 

督促・請求に有効な主なSMS送信サービス

SMS送信サービスの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

空電プッシュ(NTTコム オンライン)

空電プッシュ公式Webサイト

(出所:空電プッシュ公式Webサイト)

国内SMS送信市場でトップクラスのシェアを誇るSMS送信サービス。国内主要携帯4キャリア(ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイル)とクローズドなネットワークを構成するなど、セキュリティの高い運用が特徴。
「送信元番号の固定」により、なりすましへの不信感を防いだり、電話番号の契約者変更状況を確認してから送信することで誤送信を防止したり、信頼度も高い。行政専用ネットワーク(LGWAN)を通じたSMS送信にもいち早く対応。日本各地の多くの自治体で、市民税や健康保険税の滞納者への催告に利用されている。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

メディアSMS(株式会社メディア4u)

メディアSMS公式Webサイト

(出所:メディアSMS公式Webサイト)

主要携帯キャリアとの直接接続と、独自開発した高精度のMNP(モバイルナンバーポータビリティ)判定機能により、高いSMS到達率を誇るSMS送信サービス。API連携に長け、Salesforceアプリとしても提供済み。導入実績は4,000社以上。
最大の特徴は、同社の「SMS REGI」と連携すれば、SMSを送るだけで代金回収まで実現できるところ。担当者は管理画面で相手の電話番号・名前・支払金額・支払期限を入力するだけで決済ページを生成して、SMSにURLを自動挿入可能。決済完了まで管理画面で確認できる。

  • 料金:従量制(送信成功数分のみ)※初期費用無し

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

滞納通知システムソリューション(株式会社パイプドビッツ・AI CROSS株式会社)

滞納通知システムソリューション

(出所:滞納通知システムソリューション公式Webサイト)

金融・製造・小売・学校・飲食・官公庁など様々な業界で3,500社以上の導入実績を誇る会員サイト構築システム「SPIRAL」と、法人向けSMS配信サービス「AIX Message SMS」が連携して開発した滞納通知システム。家賃等の滞納者をCVSリストなどを利用して一括管理し、SMSから督促を一斉配信可能。
更にURLを貼り付けて、支払予定日の回答画面へ遷移させ、予定日を回答させることで、入金意思及び入金見込日の確認をとることができる。よく利用する文面、文章はテンプレートとして登録できるので、その都度、作成する必要がない。

  • 料金:月額60,000円〜(通数及びデータ量に応じた従量課金制)

詳細はこちら

SMSLINK(株式会社ネクスウェイ)

SMSLINK

(出所:SMSLINK公式Webサイト)

FAX、郵送、メールなど、企業の情報伝達手段(通信インフラ)を30年以上に渡り手掛けてきた同社が開発したSMS送信サービス。担当者の目線に立った使いやすいサービス設計が特徴で、一斉配信メッセージでも「○○様」など個別に宛先の氏名など、違う情報を差込み可能。
メッセージ内に添付したい希望URLがあれば自動で短縮でき、また、それがどれだけクリックされたかも計測できる。導入後も、定期的に現場の意見を反映させたサービス改善のバージョンアップを実施。更なる機能改善も期待できる。

  • 料金:従量制(送信成功数分のみ)※初期費用無し

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

SMS HaNa(日本テレネット株式会社)

SMS HaNa公式WEBサイト

(出所:SMS HaNa公式Webサイト)

特許も取得した「双方向Webチャット機能」(オプションサービス)を備えたSMS送信サービス。PCから一斉送信したSMSに対して、相手から連絡してきた場合は、そのままSMS上でやりとり可能(その場合、企業側はEmailを利用)。
また、文中、10か所まで氏名等の差し込むこともできる。相手と細かいコミュニケーションを取りたい場合にはお勧め。使い勝手の良さにもこだわっており、複数のウインドウを展開させたり、別の画面に遷移させたりすることなく、1スクロールで送信までの処理を完了できるのもポイント。

  • 料金:従量制(送信成功数分のみ)※初期費用無し

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

SMSコネクト(株式会社アクリート)

SMSコネクト公式Webサイト

(出所:SMSコネクト公式Webサイト)

法人向けSMS配信事業の先駆者である同社が手掛けるSMS配信サービス。長年培ったノウハウと、これまで築いたグローバルIT企業や国内大手企業での豊富な導入実績がポイント。主要携帯キャリアとの直接接続による国内正規ルートのため、配信遅延や不安定な到達率の心配もなし。
また、行政専用のネットワークLGWANにも対応しているため、自治体での税金督促等にも可能。高機能ながらもWeb管理画面はかつユーザーフレンドリーで、「マニュアルいらずでSMS配信できる」と評判。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

KDDI Message Cast(Supership株式会社/KDDI株式会社)

KDDI Message Cast公式Webサイト

(出所:KDDI Message Cast公式Webサイト)

KDDIとデータとテクノロジーを活用した事業を展開する「Supership株式会社」との共同運営のため、自社の保有するデータを活かし、販促・マーケティングツールとしても有効なSMS送信サービス。既存システムとの連携が可能なAPI接続にも対応しているため、督促等の連絡にも使いやすい。配信シナリオの作成も簡単に行える。配信先の電話番号が解約、新規にてユーザーが変更されて他人が利用している可能性を事前に確認し、異なるユーザーへのメッセージ配信を防止できる「誤配信防止機能」をオプションで利用できる。
API連携の他、もちろん操作性の高い入稿ポータルからの簡単配信も可能で、配信ログをポータル上からCSV出力することもできる。660文字までの長文テキスト対応、国内4キャリア直接接続、24時間365日の監視体制。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

FourS Message(株式会社りーふねっと)

FourS Message公式Webサイト

(出所:FourS Message公式Webサイト)

初期費用無料、配信料のみで利用できるSMS送信サービス。業界最安値水準の1通最大8円で、通数が多くなるほど1通あたりの配信料が安くなる。料金がかかるのは配信成功分のみで、失敗分(未達)は料金に含まれないのもありがたい。安価ながら、docomo、au、SoftBank、Rakutenの4キャリアに直接接続しており、確実にSMSを送信できる。
予約送信・送信時間の除外の設定が可能で、督促メッセージをいつ送信するかに利用できる。送信元の表示欄には、「誰がSMSを送ってきたのか」を示すため、送信者が希望する電話番号の表示が可能(SoftbBankを除く)。オプションで、送信元表示名に社名やサービス名などをアルファベットで表示することもできる。

  • 料金:~8円/通(月額最低利用料1,000円)

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

EXLINK SMS(株式会社エクスリンク)

EXLINK SMS

(出所:EXLINK SMS公式Webサイト)

国内全ての携帯キャリア端末に向けて、送信元を固定して送信することのできるSMS送信サービス。通常、PCからSMSを送る場合、送信元番号は受け取る側の携帯キャリアによって左右されるのが一般的で、そのため受信者に不信感を与えがちだが、本サービスの「電話番号統一表示プラン」を利用すれば、受信者の携帯キャリアに関係なく、指定の送信元電話番号からSMSを送信可能。更に希望すれば、事業所・ブランド・サービス・業態ごとに送信元表示名を変えて送信することもできる(オプションプラン)。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

SMS送るくん(株式会社TACT)

SMS送るくん公式Webサイト

(出所:SMS送るくん公式Webサイト)

月額3,000円で400通まで送り放題。それ以降も1通につき7,5円というコストパフォーマンスの高さが特徴のSMS送信サービス。「個別/一括配信」「短縮URL」「予約配信」などのSMS送信に必要な最低限の機能は標準装備。膨大な量のSMSを送るわけではなく、「メールで届かない入居者にだけ通知したい」「未納者にだけ送りたい」など限定的な利用を考えている方には最適。最短1ヶ月間から利用でき、早ければ申し込み即日利用可能。「まずはスモールスタートしたい」「とりあえず使ってみたい」という方にはおすすめ。

  • 料金:月額3,000円(400通まで。それ以降は7,5円/通) ※初期費用なし

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

 

まとめ

SMS送信サービスは、携帯電話にデフォルトで搭載されたSMSをビジネスに利用した、新しい連絡・確認手段です。従来のメール・電話・郵送に比べると、「到達率・発見率が高い」「コストが安価」「担当者の負担が少ない」とあって多くの企業で利用が進んでいます。中でも督促・請求では抜群の効果を発揮し、督促だけでなく、支払い日前のリマインドなどにも用いられています。

SMS送信サービスには様々なサービスが存在しますが、督促・請求に限って利用する場合は、以下のポイントに注意して具体的なサービスを選んでいくとスムーズでしょう。

  • 到達率を重視するなら、国際網接続ではなく「直接接続」できるもの
  • 信頼度を考慮するなら、キャリアに関係なく「送信元を固定表示」できるもの
  • 地方自治体で利用する場合は、セキュリティの高い「LGWAN対応」しているもの
  • 督促だけでなく支払いまで担保したいなら、「支払いに紐付いた機能」があるもの

SMS送信サービスをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

SMS送信サービスの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

インタビューやサービス詳細はこちら

空電プッシュ| インタビュー掲載

空電プッシュ| インタビュー掲載

5年連続でマーケットシェア1位を獲得。NTTグループとしての高セキュリティならびに高品質をベースとした信頼性および高い処理能力により、多くの金融業および通信業の...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

メディアSMS|インタビュー掲載

メディアSMS|インタビュー掲載

4,000社以上の導入実績を有するキャリア直接接続型のSMS送信サービスです。SMS到達率は99.9%(※1)。660~670文字まで拡張できる長文SMSサービ...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

SMSLINK|インタビュー掲載

4.0 1件の口コミ・評判

SMSLINK|インタビュー掲載

4.0 1件の口コミ・評判

サービスリリースから3年で導入企業1,000社以上。業界最安値クラスの1通8円から利用可能。30年間で12,000法人以上に情報通信サービスを提供してきたノウハ...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

SMS HaNa|インタビュー掲載

SMS HaNa|インタビュー掲載

直収接続で99%以上の高い到達率を実現しながら、業界最安値水準で高機能をシンプルに利用できるSMS配信サービスです。...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

SMSコネクト

SMSコネクト

国内最大級の高信頼性の大規模配信プラットフォームで提供するSMS送信サービス。SMS配信市場シェアNo1.の実績。...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

KDDI Message Cast|インタビュー掲載

KDDI Message Cast|インタビュー掲載

督促や営業時間の変更など「重要なお知らせ」を効率的かつ確実にお客さまにお届けするSMS活用!...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

FourS Message(フォースメッセージ)

FourS Message(フォースメッセージ)

1通最大8円、通数が多くなるほど安くなる業界最安値水準で、SMSを配信できるサービス。手頃な価格で、docomo、au、SoftBank、Rakutenの4キャ...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

SMS送るくん|インタビュー掲載

SMS送るくん|インタビュー掲載

月額3,000円〜利用できるコストパフォーマンスの高いSMS送信サービス。初期費用0円で即日利用可(最低利用期間1ヶ月)。シンプルでわかりやすい専用管理画面で、...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE