ASPIC公式サービス【アスピック】

SMSLINK|インタビュー掲載

SMSLINK|インタビュー掲載

サービスリリースから3年で導入企業1,000社以上。業界最安値クラスの1通8円から利用可能。30年間で12,000法人以上に情報通信サービスを提供してきたノウハウを活かしたSMS配信サービスです。APIタイプとWebブラウザタイプを用意。初期費用や月額基本料なし。

4.0
1件の口コミ・評判

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「SMS送信サービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

SMSLINKは、3ステップで簡単にSMS送信と管理を実現する、業界最安クラスのSMS送信サービスです。「宛先リストのアップロード」「メッセージの作成」「送信日時の設定」の3ステップでSMSを簡単に送信可能。連絡業務を効率化させる、一斉送信や予約送信といった機能も充実しています。

SMSは電話番号さえわかればメッセージを送信できるので、これまで電話やメールで行っていた連絡業務を効率化させるだけでなく、時間や環境に関わらず確実に伝えたいメッセージを届けられます。

主なポイント

  • APIタイプとWebブラウザタイプから選べる

お客様のシステムやアプリと直接接続して利用するAPIタイプと、Webブラウザ上の管理画面から配信管理を行うWebタイプの2種類を用意しています。操作は簡単で、マニュアルなしで誰でも扱えるうえに、サポートはもちろん、設計・機能などのサービス改善も定期的に実施しているため、安心して運用をはじめられます。

SMSLINK 利用イメージ図

  • 安心の運用サポート体制

1988年よりFAX・郵送・E-mailなどの通信サービスを30年以上に渡って提供するノウハウを保有。
システムの監視・保守はもちろん、サービスへのお問い合わせや万が一の障害発生時、見てもらうための文面作成フォローなど、専属スタッフが幅広く迅速に対応します。

  • 業界最安値水準

料金は初期料金、月額基本料無料の従量料金のみ。従量は1通8円の到達課金で業界最安値水準です。

  • 主な機能例

SMSLINK_主な機能
※「アンケート機能や誤送信防止機能」など、様々なオプションサービスも用意しています。

 

インタビュー

30年以上の知見を活かした「使いやすさ」と「サポート体制」を兼ね備える、国内最安値水準のSMS

株式会社ネクスウェイ 岡田 収博様、澤本 俊郎様

株式会社ネクスウェイ  岡田 収博様(左)、 澤本 俊郎様(右)

―SMSLINKはどのようなサービスでしょうか?

SMSLINKは、3ステップで安心・安全・確実なSMSの送信を可能にする業界最安値水準のSMS送信サービスです。配信管理にはAPIタイプとWebタイプの2種類を用意しており、操作性とサポート体制にこだわり、情報が確実に伝わるコミュニケーションを実現します。

弊社はこれまで30年以上に渡りFAX、郵送、メールの一斉配信用プラットフォームやシステム連携といった通信事業を展開してきましたが、それに留まらず、コミュニケーションをより活発化できる新たなツールの開発を模索していました。メールに近く通信料も安価に済むSMSであれば、培ってきたノウハウをフルに活用したサービス提供ができるのではないかと考えました。

また弊社のお客様からも、より個人とコミュニケーションを取る手段としてSMS送信サービスを持っていないかという問い合わせをいくつかいただいていた事もあり、SMSLINKを開発しました。

―SMSLINKを開発する際にこだわった点を教えてください。

 SMSLINKは「使い勝手の良さ」にこだわりました。開発時にヒアリングさせていただいたお客様の中には、他社のSMSサービスを既に利用されている方がいましたが、使い方がわかりづらく、使いこなせないという声が多く聞かれました。機能を実装しすぎると、どうしても操作は難しくなります。そこで弊社としてはできるだけ直感的に操作できる仕組みにし、3ステップで送信まで辿り着けるような設計を考えました。例えば、SMSLINKは機能を「送信」に絞ることでシンプルな画面遷移を実現しています。

―シンプルにするために機能を絞るのは勇気のいる決断だったのではないでしょうか。

事業者様の業務を複雑にしたくないという一心でしたので、ある意味では必然的な選択でした。SMSを実際に管理画面から配信するご担当者様はITに詳しくない方も多く、機能を盛り込んだところで全てを熟知して使いこなすのは簡単ではありません。また、複雑になるほど操作ミスをしたときの対処も複雑化します。それよりは要望として最も大きかった、「メッセージを送信する」という機能に集中した方がいいと判断しました。

また、2010年頃にリニューアルをした当社のFAX/メール配信クラウドサービスが、試行錯誤を重ねることで完成形に近いところまで洗練されていましたので、そこで得た知見を流用できたのは操作性の向上の点で大きかったです。

一方で、お客様のご要望の実現のために機能拡充の重要性も理解していますので、こういう機能が必要だという声が出てきたら、定期的にバージョンアップしていくというスタンスを取っています。頻度としては3ヶ月に1回程度のペースで、お客様の操作性を損なわないよう、できるだけシンプルな改善を心掛けながら機能拡充を進めています。

―SMSLINKでは、どのような用途が多いでしょうか?

アプリ登録に必要なコードを送信する認証の手段やお支払いの督促手段として利用されるケースに加えて、最近では、小売・人材・士業などのお客様をはじめとして、ご予約確認のリマインドや確実に連絡を取る手段としてもご利用が増えています。

例えば、「コロナ禍」の背景において、お客様がエンドユーザー様に対して急遽連絡を取らねばならないときに、プライベートのメールではリアルタイムで確認してもらえず、かといって電話をするのもはばかられるというときの手段として、SMS送信の需要が高まっています。このような場合の連絡手段としても、SMSLINKのご利用拡大が見込まれます。

―SMSLINKはどのような点でお客様から評価されていますか?

1つ目はやはり「操作性」です。iPhoneのように実際に動かしながら操作を覚えていける「マニュアルレスなサービス」を目指しました。実際、営業時にお客様にデモをお見せすると、すぐに使いやすさを実感していただけます。特に、他社と比較検討されたお客様からは「とにかく簡単で分かりやすい」と言っていただけることが多いです。もちろん、実際に利用されているお客様からも、高い評価をいただいております。

2つ目として「サポート体制」が挙げられます。30年以上通信事業を生業にしてきていますので、有事の際の対応も含めてどのようにお客様をサポートすればよいのか、どの点にお困りなのかというところは、把握できています。営業時の提案だけでなく、いわゆるサポートセンターも設けていますので、そうしたサポートの手厚さも高い評価をいただけている要因です。

また、SMSの活用面では、例えば「多くの情報を短文でわかりやすく伝えたい」というご質問をいただいた場合、弊社ではどういう表現が伝わりやすいか、どうすれば文字数を減らせるかというところまでサポートしています。

3つ目は「業界最低コスト水準」という点です。SMSLINKの提供以前から通信事業者様との関係性があり、通信インフラに関するノウハウもありましたため、そうしたアセットも活用しながら、コスト競争力を高めています。

―お客様が使いこなせることは大前提なので操作性は重要ですね。

使いやすさは、開発者にも実感していただけます。と言いますのは、SMSLINKを認証やリマインドなどの自動送付のためにAPI経由でご利用いただく際には、お客様側のシステム部門の方に開発をご担当いただくことになりますが、APIの仕様がわかりにくいと大きな手間になります。SMSLINKは、APIの仕様もシンプルでわかりやすく作られるため、お客様からは、開発工数が想定より少なく済む、人件費の抑制につながる、と言っていただけます。

―特徴的な導入事例を教えていただけないでしょうか?

 印象深かったのは、多数の会員様とどうしても急遽コミュニケーションを取らなくてはならない状況でSMSLINKを導入していただけた時です。電話だと数からして現実的ではなく、メールアドレスも把握できていない、LINEのようなSNSでも皆に伝達できるかわからない、という手詰まりの状況をSMS送信なら打開できるということで選んでいただけました。わかりやすい操作性で、低単価で、有事の際にはサポートが得られるという点も大きかったようです。

―電話も難しくメールアドレスも把握できないときにSMSはお役に立てるわけですね。

 そうでうね。例えば、店舗を持ち、会費制でサービスを提供されているお客様は、月額費用を徴収している場合が多く、コロナ禍で休業になってエンドユーザー様がご来訪できなくなると、料金を払っているのに利用できないときの対処に関する問い合わせが多数寄せられます。そうしたときに、たいていは緊急連絡先として電話番号を事前に聞いていますので、その番号に通知を送ることができます。最近は固定電話よりも携帯電話を緊急連絡先に指定することが多いため、SMSサービスが役立つ機会は増えています。

―その他、御社ならではのこだわりや特長はありますか?

 弊社は30年以上に渡りFAXやメールといったコミュニケーションのツールを提供させていただくとともに、その利用用途や活用方法について豊富なノウハウを蓄積してきました。お客様のご要望に応じてサービス提供させていただくのはもちろんですが、弊社は需要の背景に見え隠れしている将来的な課題についても把握し、いわば先回りをする形で「こんなお手伝いもできますよ」と、ご提案させていただいております。

その際はSMSだけでなく、その他のサービスも含めて検討し、新しい用途を一緒に考えます。つまり、プロダクト営業だけでなくソリューション営業まで踏み込んでおりますので、お客様と“伴走する”というスタンスでサポートしている点に特長があります。

―今後、注力したいことがありましたら、お聞かせください。

1つ目は、使い勝手を保ちながらも、お客様のニーズの中から需要が大きい機能をSMSLINKに実装していき、SMS送信機能にプラスアルファを付け加えていくことです。

2つ目は、当社はSMSに加えて、FAX、電子メールや郵送メールなどの配信サービスを有しているという強みを活かして、お客様がエンドユーザー様とコミュニケーションする際の、コミュニケーションプラットフォームになることを目指したいと考えています。

また、当社はコミュニケーション手段の提供企業として、単に「伝える」のではなく「伝わる」サービスを追求するという理念の実現にも注力していきたいです。サービスの機能だけでなく、それがどれだけ効果を発揮できるかも非常に大切にしていますので、コミュニケーションの課題に真摯に向き合うスタンスを崩さず、これからも広くお客様の情報発信のお手伝いをしていきたいと考えております。

 

料金

  • 従量料金:8円/通~(月間の到達通数によって異なります)
  • 初期料金:0円
  • 月額基本料:0円

※価格は税別です。
※オプションあり。

 

会社概要

会社名 株式会社ネクスウェイ
代表者名 松森 正彦
資本金 3億円
所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲2丁目2番1号 豊洲ベイサイドクロスタワー

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「SMS送信サービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

口コミ・評判

導入推進者

投稿日:2022/12/20

氏名:非公開

会社名:非公開

従業員規模:非公開

4.0

使いやすさ

業務貢献度

機能への満足度

はじめやすさ

価格の妥当性

携帯電話番号だけでテキストのやり取りができる

Q1. 誰が・何をするために使っていますか?

営業担当者が、顧客に当社指定の入力フォームURLを送信するのに利用しています。

Q2. 使ってよかったと思える点は何ですか?

電話による作業依頼が最初の入り口です。こちらからWebページを案内するには、メールアドレスを聞き出すよりもSMSが手軽かつ有効なのでスムーズに見積もり依頼フォームへ誘導して詳細入力を促すことができます。

Q3. もっとこうするとよい、という点はありますか?

メンテナンスや障害の頻度がほんの少し多いように感じます。

Q4. このサービスの魅力を1つだけアピールするとしたら何を挙げますか?

とにかく費用が安いです。到達課金という仕組みのため、エラーや送信失敗しても費用が発生しないのが親切です。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE