ASPIC公式サービス【アスピック】

電子印鑑GMOサイン

電子印鑑GMOサイン

190万社以上の導入実績を持つクラウド型電子契約サービス。契約印タイプ(立会人型)と実印タイプ(当事者型)の両方に対応。使い分けが可能です。

3.0
1件の口コミ・評判

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子契約システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

電子印鑑GMOサインは、契約の締結から管理までをワンストップで行えるクラウド型の電子契約サービスです。導入企業数は190万社を超えています。

GMOサインは、メール認証によるシステムログで本人性を担保する「契約印タイプ(立会人型)」、厳格な本人確認に基づき発行される電子証明書によって本人性を担保する「実印タイプ(当事者型)」、2つの署名方法に対応しています。

政府見解でも、「契約の性質や本人確認の必要レベルに応じて電子契約サービスを選ぶことが重要」とされる中、たとえば自社は「実印タイプ(当事者型)」を使用して高い信用性・証拠力を確保し、相手方には「契約印タイプ(立会人型)」でメール認証のみのスピーディーな契約締結を行うなど、文書の性質や相手に合わせた使い分けも可能です。

立会人型・当事者型高度電子署名の両方の署名方法に対応

 

主なポイント

  • 契約印タイプ(立会人型)とは

書面で言う「契約印」に相当する利便性の高い電子署名タイプです。
契約システムから配信されるメールを受信することにより本人確認を実行。
メール受信さえできれば利用できるため、契約相手の負担も軽く、スピーディーに契約締結が完了できます。

図解:契約印タイプ(立会人型電子署名)

  • 実印タイプ(当事者型)とは

書面で言う「実印」に相当する非常に信用性・証拠力が高い電子署名タイプです。
第三者機関である電子認証局が厳格な審査を行った上で電子証明書を発行。印章管理規定やガバナンス既定にも親和性が高い点も大きなポイントです。
相手が「個人」の場合は、マイナンバーカードで厳格な本人確認が可能(オプション)。印鑑証明が不要のため、スピーディーに電子署名を実現できます。
現在、紙に実印で押印している文書や、高額取引、高い本人性を求める性質の契約文書への署名などに適しています。

図解:実印タイプ(当事者型・高度電子署名)

  • その他にも、以下のような特徴を備えています

国内シェアNo.1の電子認証局と連携

全世界で2,500万枚の発行実績がある証明書発行システムと直接連携。
国際的な審査基準を満たす電子認証局を子会社に持っているからこその信頼性を実現しています。

Adobe認定のルート証明書を採用

Adobe社より要求される厳格な技術要件を満たす信頼性の高いルート証明書を使用しています。
Adobe Readerでも簡単に電子署名の有効性を検証できるため、締結相手にも安心を提供できます。

電子帳簿保存法に標準対応

税法上で要求される検索機能や見読性を標準実装しています。
締結済みの電子契約を印刷することなく、そのまま長期保存が可能です。

認定タイムスタンプを標準付与

セイコーソリューションズ社の認定タイムスタンプを標準付与しています。
時刻保証とともに非改ざん性も担保可能です。

 

料金

  • 月額基本料金9,680円(ユーザー数・送信数無制限)

※送信料(契約印タイプ)110円/件
※送信料(実印タイプ):330円/件
※お試しフリープランあり(ユーザー数1名、送信数月5契約まで)

 

会社概要

会社名 GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
代表者名 青山 満
資本金 9億1,690万円
所在地 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー10階

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子契約システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

口コミ・評判

IT管理者

投稿日:2022/12/27

氏名:非公開

会社名:非公開

従業員規模:1,001人以上

3.0

使いやすさ

業務貢献度

機能への満足度

はじめやすさ

価格の妥当性

大きいファイルが扱えなかった

Q1. 誰が・何をするために使っていますか?

署名業務の電子化のために導入しました。署名捺印のための出社や、忙しい経営層の捺印待ちを無くす狙いがありました。

Q2. 使ってよかったと思える点は何ですか?

署名捺印待ちの時間が、書類発行のリードタイムの大部分を占めていたため、発行時間を大幅に減らすことができました。

Q3. もっとこうするとよい、という点はありますか?

受け取った書類を表示させる時に、全て受信してから画面表示させる仕様のため、大きいサイズの書類はタイムアウトが発生していまいます。社内でそれが頻発したため、必要な分だけ受信し随時表示させるタイプの別サービスに変更しました。

Q4. このサービスの魅力を1つだけアピールするとしたら何を挙げますか?

導入はとてもスムーズにいきましたので、上の改善点さえ修正されれば、良いツールだと思います。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE