ASPIC公式サービス【アスピック】

WAN-Sign

WAN-Sign

4,000社の機密書類の管理実績を誇る日本通運グループのワンビシアーカイブズが提供する、電子契約と書類契約を一元管理するサービスです。電子証明書(実印)とメール認証(認印)のハイブリッド署名にも対応。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子契約システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

WAN-Signは、4,000社の機密書類の管理実績を誇る、日本通運グループのワンビシアーカイブズが提供する電子契約と書類契約を一元管理するサービスです。電子証明書(実印)とメール認証(認印)のハイブリッド署名にも対応。電子契約は、GMOインターネットグループが提供する「Agree」を基盤にしています。

「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」のASP・SaaS部門 支援業務系分野で「準グランプリ賞」を受賞。

 

主なポイント

  • 電子契約と書類契約を一元管理!

従来は、電子契約を導入しても、導入以前に締結した書面契約は紙で管理、あるいは電子化する作業が必要でした。それに、契約締結先の都合で書類契約が必要な場面も残るため、紙を100%なくすのは現実的ではありません。WAN-Signは電子契約と書面契約どちらもシステム上で一元管理できるので、過去の原本や新たな書面契約書があっても管理の負担が増えません。

WAN-Sign文中イメージ図

  • 電子証明書(実印版)とメール認証(認印版)のハイブリッド署名で締結可能!

締結の認証レベルを変えることができます。本人特定を厳格に行える電子署名法に準拠した契約や、簡易なメール認証での契約に対応し、二つの契約を組み合わせるハイブリッドでの締結も可能。原本の保管と電子契約のハイブリッド締結もできる電子契約サービスはWAN-Signだけです。

  • 内部統制機能で契約管理をサポート!

国内シェアNo.1電子認証局「GMOグローバルサイン」との直接連携に加え、サービス導入時に課題となる内部統制・セキュリティ面に対する機能を50年間のアーカイブ事業で培った契約管理ノウハウを基に強化しました。フォルダごとのアクセス制限、IPアドレス制限、承認者の事前設定、ユーザー毎の機能制限などの充実した機能を標準装備しています。

 

料金

  • 電子契約は、実印版は月3件まで、認印版は月10件までの場合、無料のプランがあります。
  • 電子契約:実印版300円/件、認印版は100円/件
  • PDFデータ管理料:累計10件まで無料(実印版・認印版共通)、5,000件ごとに10,000円/月~
  • 書面契約管理料:全件電子化75,000円/箱~、又はオンデマンド電子化30,000円/箱~

※実印版には、別途、電子証明書発行料が年8,000円かかります。
※価格は税別です。

 

会社概要

会社名 株式会社ワンビシアーカイブズ
代表者名 佐久間 文彦
資本金 40億円
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子契約システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうとございます。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE