ASPIC公式サービス【アスピック】

賃貸管理システム「賃貸名人」|インタビュー掲載

賃貸管理システム「賃貸名人」|インタビュー掲載

【TVでも話題】導入実績5,500社超えの賃貸管理システムの決定版! 業界コスパで選ぶなら賃貸名人! 在宅ワーク・テレワークにも対応可能。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「不動産業務支援サービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

賃貸名人は、多数の賃貸管理業務を自動化する賃貸管理システムです。導入実績は5,500社以上。賃貸管理業務に必要な機能を全て搭載(50種類以上の機能)。使いこなすための手厚いサポートも強み。初期費用198,000円~と圧倒的低価格で導入可能で、保守サポートに加入されているお客様はバージョンアップ費用も無償対応です。在宅ワーク・テレワークにも対応可能。

主なポイント

  • 賃貸管理業務に必要な機能を全て搭載

50種類以上の機能を搭載。例えば、物件や部屋ごとに登録や検索が可能な物件情報管理機能、更新案内が必要な契約の自動リストアップや更新契約書・案内書などの作成ができる更新手続き機能、誰がどのような対応したのかがわかる修繕・クレーム・お問い合わせ履歴機能、入金消込や未入金者リスト作成が行える入金管理機能などに対応しています。

賃貸管理業務に必要な機能を全て搭載

  • ファームバンキング機能で家賃管理を効率化

最も手間がかかると言われている家賃管理を、金融機関システムとの連動により、入金管理や家主への送金などを自動化します。

ファームバンキング機能で家賃管理を効率化

  • 業界最高クラスのコストパフォーマンス

初期費用198,000円から導入可能。賃貸名人は過去80回以上のバージョンアップを繰り返しており、アップデートによる追加費用なしで最近機能をご利用いただけます。

  • ご利用者への万全のサポート

熟練の担当者が対応するお客様専用コールセンター、検討者への無料訪問デモ、新規導入時の訪問操作説明、利用者専用のカスタマーサービスページなどを通じて、賃貸名人を使いこなせるように徹底的にサポートしています。
また、無料オンラインデモにも対応させていただいております。

 

インタビュー

賃貸管理業務の効率化を低価格で実現。使いやすさや長く使える安心感で選ばれるシステム

株式会社ダンゴネット 営業本部 本部長 大久保 寿人様

株式会社ダンゴネット 営業本部 本部長 大久保 寿人様

―賃貸名人はどのようなシステムでしょうか?

賃貸名人は、不動産管理に伴う様々な作業を効率化できる、賃貸管理システムです。圧倒的なコストパフォーマンスを備えていますので、システムの導入費用を懸念されているお客様でも、安心してご利用いただけます。

開発のきっかけとしては、弊社は創業当時、主にデータベースの分析を行うパッケージソフトの開発を行っていたのですが、懇意にしていた不動産管理会社から賃貸管理システムを作ってほしいという相談がありました。二十年以上前の話ですが当時の賃貸管理システムの価格は何百万円以上というのが当たり前で、なかなか手が届かないシステムが主流だったのです。

そこで相談のあった不動産管理会社様と簡易的なシステムを作り、賃貸名人の前身となる製品を販売しはじめました。初期費用を3万円からという破格の価格設定にしていたこともあり、広く導入していただけるようになったのが1999年頃です。それ以降、2001年頃に製品名を現在の賃貸名人に変えまして、仕様も抜本的に見直し、さらに広く普及し始めたという経緯になります。

―開発時のコンセプトを教えてください。

まず、操作が簡単であるという点にこだわりました。メインメニューのボタン一つとっても、大きめに作っていたり、できるだけマウスだけで操作できるようにしたりと、工夫しています。さらに当時、世間的にデートピッカー(日付選択用カレンダー)などは無かったのですが、手作りで同様のものを作るなどして、操作性を向上しました。基幹システムは処理や操作が難しいイメージがありますので、なるべく使いやすいデザインにし、なおかつ必要な管理機能を満たせるような高機能なサービスを実現するのが開発時のコンセプトになります。

―開発後もさらに進化を重ねていったのでしょうか。

はい。ユーザー様の声は弊社のデータベースに蓄積されていますので、日々お問い合わせをいただくコールセンターや、導入時の支援を行っているサポートセンター、営業時にいただいたご要望の中から精査・検討を重ねて、サービスに反映させている次第です。

また、お客様のご要望以外にも法改正にあわせたバージョンアップを行っています。直近では水防法の改正に伴う水害ハザードマップの提示義務など、法律も状況に応じて変わるので、そのあたりの対応も進めています。

―法改正にあわせたバージョンアップは大変ですよね。

そうですね。帳票類に関しては100数十種類もありますし、重要事項説明書ひとつとっても、事業用・定借用・居住用などいろいろなパターンがあります。ひとつ法律が変わるだけでも、数種類の書式を変更しなくてはなりませんが、必要なことですのできちんと対応しております。

―賃貸名人はどのようなお客様が多いのでしょうか?

会社様の規模というよりも、管理戸数が目安になるかと思います。平均して1,000戸前後というところでしょうか。中には数万戸という会社様もあります。業種としてはもちろん不動産会社様が中心になりますが、最近ではメイン業務でなくても不動産管理を行っている多業種のお客様も増えつつあります。

―賃貸名人がお客様に選ばれる理由は何だと思いますか?

価格面はもちろんのこと、安心してご利用いただける点が大きいと思います。不動産関連の各協会様から推奨していただくなど、各界からお墨付きをいただいております。

また、長く使えるというところもポイントです。賃貸管理システムは新しいシステムが出てくる一方で、続かずに撤退されるケースも多くあります。それは、例えばWindowsなどのOSが更新になるタイミングや、法改正が大きく変わるタイミングなどで、システムをバージョンアップさせる負担が大きく、続けられないという判断のようです。そのような中でも弊社は十分な開発体制がありますので、迅速にバージョンアップを行い、長く続けております。

―賃貸名人の導入のきっかけとしては何が多いのでしょうか?

いま申し上げたように、他社様のサービスが無くなってしまったり、バージョンアップの費用の高さを知って切り替えられたりといったケースがまずあります。その他ですと、Excelで不動産を管理し続けてきたものの、管理戸数が多くて限界を迎えたというケースも多いです。特に地方のお客様の場合は1,000戸を超える管理戸数でもExcelで管理されている場合が少なくありません。しかし、導入コストを理由にシステム導入を迷われている会社様も多いため、そういったお客様に弊社の製品をおすすめすると、価格面を入り口に導入をご検討いただけることが多いです。

ちなみに、弊社は常に営業担当が東京の他にも、大阪・名古屋・福岡などの大都市はもちろん、北海道から沖縄まで全国を周っています。本社が東京にあるので勘違いされがちですが、弊社は日本で一番アクティブに全国を周っているのではないかと自負するくらい地方への営業やサポートには力を入れていますので、地方の方にもどんどんご利用いただければと思います。

―改めて賃貸名人の強みやアピールポイントを教えてください。

お伝えしてきた使いやすいユーザーインターフェース、価格設定、実績の他ですと、フォローが充実している点が挙げられます。顧客データベース上に過去にいただいたお問い合わせを記録していて、検索できるようになっています。それを踏まえた対応ができますから、回答スピードが速いです。コールセンターに電話がつながらなかったり、折り返しの対応になってしまったりすることは少ないと、ご好評いただいています。

―コールセンター以外にも導入時のサポートなどはされていますか?

はい。導入担当がお客様のところへお邪魔させていただき、丁寧な説明を行っています。中にはPCの操作自体が苦手というお客様もいらっしゃいますから、お客様にあわせた対応を心掛けております。

また、賃貸名人ではファームバンキング機能(銀行連動)やリフォーム連動などオプションが分かれていますので、導入担当が営業担当と連携して、お客様の進捗状況を見ながら適正なオプションサービスのご提案もしています。他社のシステムによっては、オールインワンを謳っているものの、お客様によっては不要な機能があって逆に分かりづらかったりする事もあるのですが、賃貸名人はシンプルな機能を前提に、導入担当が必要なオプションを必要なときに提案する形を取っていますので、その点も評価していただいています。ちなみに、すべてのオプションを加えたとしても、価格優位性のある価格を設定しています。

―賃貸名人はクラウドでの利用もできるのでしょうか?

基本的にはソフトウェア型で提供させていただいていますが、そのお客様向けのプライベートクラウドのような形で利用いただくことも可能です。そのような形でご利用いただくケースも多くあります。今後さらにパブリックな形でのクラウド版の提供も検討中です。

―今後、力を入れていきたい点を教えてください。

最近では「不動産テック」と言われている通り、多様で便利なサービスが世に出てきていますよね。そういった新しいサービスを提供されている会社様から、弊社の製品と連動させたいというお話をいただいておりますので、今後は連携による機能向上も目指したいです。例えば、ポータルサイトに情報を掲載できるといった機能などです。賃貸名人はあくまでも賃貸管理を目的としたシステムとして開発されていますので、仲介など、そのほかの面も強化していければと考えております。

その際に、弊社の内部で完結させるのではなく、他社様の強みと連動させながら、不動産会社様の業務を全般的にお手伝いしていければと考えています。そうすることで対応できるお客様の幅も広がりますので、引き続き不動産管理に伴う作業の省力化・効率化のために機能を拡充していきたいです。

 

 

料金

  • 初期費用:198,000円~

※料金は税別です。導入インストール費用、教育費用、保守サポート費用はお問い合わせください。

 

会社概要

会社名 株式会社ダンゴネット
代表者名 松川 竜也
資本金 5,800万円
所在地 〒185-0012 東京都国分寺市本町2-2-14 セントクオークビル7F

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「不動産業務支援サービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうとございます。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE