ASPIC公式サービス【アスピック】

  • TOP
  • 特集記事
  • 360度評価(多面評価)システム比較11選。タイプ別の選び方

360度評価(多面評価)システム比較11選。タイプ別の選び方

360度評価(多面評価)システム比較11選。タイプ別の選び方

最終更新日:2022-12-26

マネジメント強化や人材育成、評価対象者の納得感の醸成などのため、360度評価の導入を検討している方へ。360度評価システムの導入メリットやタイプ、比較ポイントについてご紹介します。

目次

360度評価(多面評価)とは?

360度評価(多面評価)とは、上司、部下、同僚、他部署の社員など複数の従業員が1人の社員を評価する仕組みのことです。

従来、会社の人事評価は上司が部下に行うのが一般的でしたが、その場合、評価が属人化しやすく、「客観的な評価が難しい」「評価に納得感がない」などの課題が挙げられていました。360度評価であれば、仕事上で関わる様々な立場の人の目線で評価するため、多角的かつ客観的な評価が可能。評価対象者の納得感にもつながりやすく、モチベーションやエンゲージメントの向上などの効果を期待できます。

360度評価は、主に次のような目的で、企業に導入されています。

  • 従業員の行動特性や特徴を把握して、マネジメントに活用する
  • 自社独自のコンピテンシーの浸透によって、人材を育成する
  • 多面的な「気づき」の拡大により、企業風土を改善する

360度評価システムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

360度評価システムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

360度評価(多面評価)システムのメリット

360度評価(多面評価)を実行するためには、誰が・どのような方法で評価するのかを検討する必要があります。複数の人が関わる方法であるがゆえに、実施前の準備や実施後のフォローといった運用についての工数が多いところが難点です。関わる人にとって負担になりかねないので、効率性などを踏まえてフローを整えなくてはいけません。

そこで、有効なのが360度評価(多面評価)向けの専用システムの活用です。システムを導入するメリットは大きく3つあります。

(1)360度評価の実施・運用の効率化

360度評価システムは、評価に関する設問があらかじめ用意されているので、評価項目をゼロからつくる必要がありません。

また、集計まで自動化できる点がメリットです。Excelやスプレッドシートを使用して実施する場合、設問の用意をはじめ各評価者に配布、回収、集計までに手間がかかります。更に、シートが増えて管理が煩雑になりかねませんが、システムならデータを一元管理できます。

個別やりとりによる誤送信などもないので、回答の匿名性を担保できる点もメリットです。管理画面から評価の実施状況を把握することも可能で、回答のリマインドも自動化できます。

(2)評価後のアクションの効率化

従業員に対して、より適切な改善プランを立てられるようになることもシステム導入のメリットと言えます。

評価の結果は、自動で分かりやすいレポートにまとめられるので、集計から時間をあけずにフィードバックしやすくなります。システムごとにレポートの細かい項目は異なりますが、評価対象者にフィードバックしやすいような工夫が施されています。

レポートを踏まえて、アクションプラン(行動計画)の立て方、今後の業務へのつなげ方を検討しやすくなるので、評価者や評価対象者の双方にとって、取り組むべきことがわかりやすくなります。

(3)人材データベースの強化

人材データベースに評価を連携することで、人材配置の最適化にも活用できます。基本的に、人材データベースには、従業員の異動履歴や担当プロジェクト、研修の受講状況などを蓄積できます。それに評価を加えることで、より多角的かつ俯瞰的に人材の適性や現状を理解でき、タレントマネジメントや昇給昇格の判断に役立ちます。

 

360度評価システムのタイプ

360度評価システムは、大きく3のタイプに分類できます。

(1)ツール提供型

360度評価システムをツールとして提供しているタイプです。基本的に導入した企業は自走で活用するかたちになります。その分、充実した機能やシンプルでわかりやすい操作性にこだわっているシステムが多いです。また、コストを抑えやすいところもメリットです。

たとえば、「360(さんろくまる)」はスマホ・タブレットで簡単に入力可能。結果資料はワンクリックで自動作成できます。利用料金は、フィードバックを実施する月のみ発生する仕組みです。「Qualtrics」はアンケートテンプレートやプログラムがあり、簡単にスタートでき、質問の変更にも柔軟に対応できるようになっています。「MOA(Multi-Observer-Assessment)」は、経営職層/管理職層/中堅社員層の階層に分別され、世間一般の同階層とのレベル比較ができるようになっています。

(2)コンサル支援型

360度評価システムの提供だけでなく、専任のコンサルタントが評価実施後のフォローや使い方の提案などで支援してくれるタイプです。システムの使い方はもちろんのこと、360度評価の実施にあたってのアドバイスなどを受けられる点が強みです。

「CBASE 360」では、成長を目的とした改善サイクルの実現に特徴があり、行動改善シートやレポートの読み解き会の実施、組織課題の可視化と改善の支援といったコンサルティングに強みがあります。「リアルワン」は組織のリーダーや管理職の成長や能力開発を後押しすることを主眼に置いた評価が可能になっています。

(3)タレントマネジメント型

タレントマネジメントの一環として、人事評価業務の効率化に対応することのできるタイプです。多くは、組織の人材データを一元的に管理するためのデータベース機能を搭載しています。人事評価だけでなく、収集したデータを活かして、「組織の人材育成・人材配置を最適化させたい」という場合に適しています。

たとえば、「HRBrain」は、人材データベースのほか、人材抜擢や適材適所の人員配置に有効な組織図ツリーや組織分析機能を搭載。様々な人事評価手法に対応したシステムが多く、「カオナビ」「CYDAS PEOPLE」「タレントパレット」「スマカン」などは360度評価以外にもOKRやMBO、コンピテンシー評価などにも対応可能です。

 

360度評価システムの比較ポイント

360度評価システムを導入する際には、以下の3つの比較ポイントに注目して検討するとよいでしょう。

(1)システムを活用して360度評価をどのように運用したいか

すでに360度評価を導入しており、煩雑な運用を効率化したい場合は、ツール提供型で十分かもしれません。たとえば「360(さんろくまる)」は、評価項目を自由に設定でき、レポートの出力に制限もないので、自社の評価スタイルが確立している企業にとって使い勝手の良いサービスと言えます。

逆に、もしこれから360度評価を導入する場合であれば、システムの導入だけではなく評価の設計もいちからはじめなければいけません。その設計に適した人材がいない場合、コンサル支援型の活用も手です。また、360度評価を導入しているものの、その後の社員教育に活かし切れていないといった場合も、コンサル支援型のツールを検討してもよいでしょう。

360度評価をほかの社員データとともに一元管理したい、情報をまとめて管理したいという場合にはタレントマネジメント型が向いています。

360度評価をどのように運用したいのかに応じて、選ぶタイプは変わってくるので、まずは優先して取り組みたい課題の特定が必要です。

(2)評価者・評価対象者の範囲

評価される社員だけでなく、評価する側の社員の設定でも範囲の設定可否や柔軟性があるか確かめておくと良いでしょう。また、360度評価をどの社員に対して実施するのか、その範囲は会社の規模によっても異なってきます。

すべての従業員を対象として360度評価を実施するのか、一定の役職・階層に対して行うのかにより、適したシステムは異なります。「MOA」であれば経営職・管理職層・中堅社員、「リアルワン」であればマネージャーなど、システムによって異なります。

(3)ほかの評価結果と合わせた管理のしやすさ

人事評価には360度評価のように、他社員からの評価や気づきを得られるものや、目標数値に対してどれくらい達成しているかを見るMBO、優れた行動特性を見るコンピテンシーなど、複数の評価軸があります。社員の様々な面を評価・判断することになるので、評価情報を集約・集計・一元管理する場合にはタレントマネジメント型のシステムが適しています。

各社員の異動履歴や実績といった情報はタレントマネジメントシステムに集約できるので、360度評価の結果も情報の一部に取り込み、あちこちに情報が散らばることを防ぐことができます。

ただし、タレントマネジメントシステムは、評価に関することだけでなく人事全般の機能が備わっているため、社内の人事に関する業務も変える必要があります。導入の際には、自社の人事管理業務をどこまで変更可能かも踏まえて検討するようにしましょう。

 

主な360度評価システム(ツール提供型)

360度評価に特化した機能を備えたシステムを3つご紹介します。

360(さんろくまる)(株式会社Fusic)

360公式Webサイト

(出所:360公式Webサイト)

360度フィードバックを簡単実施し、成長につながる自己理解を提供、相互フィードバック文化を育む評価システム。WebシステムのためPCだけでなく、スマホ・タブレットで簡単に入力可能。余計な機能をつけていないシンプルさと、結果資料はワンクリックで自動作成され、フィードバック資料として利用できる手軽さが特徴。
利用料金が発生するのはフィードバックを実施した1カ月間のみでスモールスタートとしても適している。オプションとして、組織人事・戦略コンサルティング出身者によるコンサルティングサービスも提供。

  • 料金:100,000円~(プラン料金・初回のみ発生)+実施ごとの利用料金(ID数により変動)
    ※2年目以降は前年度利用料に応じた更新料が必要

詳細はこちら

Qualtrics(クアルトリクス)(クアルトリクス合同会社)

Qualtrics公式Webサイト

(出所:Qualtrics公式Webサイト)

世界 16,000 以上のブランドに採用されているエクスペリエンスマネジメントシステム。従業員エクスペリエンスの一つとして搭載されている。アンケートテンプレートやプログラムが備わっており、専門家が設計した360度評価を数分のうちに開始できる。
質問を変更したい場合はアンケートビルダーを使用して更新できて、柔軟性も高く、対象者によって異なる質問をするための分岐機能を追加することもできる。アクションにつながる能力開発評価が出力でき、能力を伸ばすために必要な要素を理解しやすいことがメリット。上司は、自分の部下の強みと改善点が記載されたリアルタイムのレポートを見ることができ、改善活動のプランニングを立てやすい。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

MOA(Multi-Observer-Assessment)(株式会社リクルートマネジメントソリューションズ)

MOA公式Webサイト

(出所:MOA公式Webサイト)

日常の職務行動を、上司だけでなく同僚や部下を含めた複数名の観察者が多面的に評価し、人材を客観的に把握する評価システム。経営職層(E型)/管理職層(M型)/中堅社員層(S型)が実施対象となっており、それぞれに対し結果を「標準得点」で表示しているため、世間一般の同階層とのレベル比較が可能となっていることが特徴。
フィードバックツールとして上司用と本人用の「HANDBOOK」が用意されおり、昇進・昇格選考の補完データ、適正配置や人材活用の材料として利用することに適している。オプションとして、事後施策で人材開発トレーナーによるフィードバックセッションを実施することも可能。英語にも対応している。

  • 料金:10,000円/回~(被観察者1名につき)

詳細はこちら

 

主な360度評価システム(コンサル支援型)

360度評価のフォローや定着化にも強みのある、コンサル支援型のシステムを2つご紹介します。

360度評価システムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

CBASE 360(株式会社シーベース)

CBASE360公式Webサイト

(出所:CBASE 360公式Webサイト)

組織課題への取り組みまで一気通貫でサポートできる、クラウド型360度フィードバックシステム。綿密な設問設計による標準設問が用意されており、目的に合わせてセミオーダーメイド設計も可能。レポートは直感的で結果の読み解きがわかりやすく作られている。
特徴的なのは成長を目的とした改善サイクルの実現で、行動改善シートやガイド動画によるサポートや、読み解き会の実施代行を行っている。フィードバックの設定はシステム自動化とともに専任スタッフのサポートもあり、行動改善の具現化や組織課題の可視化と改善を支援するコンサルティングも心強い。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

リアルワン(リアルワン株式会社)

リアルワン公式Webサイト

(出所:リアルワン公式Webサイト)

組織のリーダーや管理職の成長、能力開発を後押しする360度評価システム。標準項目として、マネジメントやリーダーシップに着目し、管理職やマネージャーが効果的なマネジメントを行っているかを診断する「リーダーシップ・アセスメント」と、成果や行動に結びつく個人特性に着目し、日頃パフォーマンス(職務成果)につながる行動を取っているかを診断する「コンピテンシー・サーベイ」の2種類を用意。
スマホやタブレットを利用したネットでの回答を基本としており、途中保存機能も備わってストレスなく利用可能。評価結果は対象者向けだけでなく、Web上での集計・一覧表示にも対応している。Webアンケート実施システムとして、アンケートツールのみの提供にも対応しており、ES調査などほかの調査にも利用できる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

 

主な360度評価システム(タレントマネジメント型)

様々な評価を一元管理し、人事業務全般の効率化にも対応する、タレマネ型のシステムを6つご紹介します。

360度評価システムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

HRBrain(株式会社HRBrain)

HRbrain公式Webサイト

(出所:HRBrain公式Webサイト)

人材データの管理・分析・活用を通して、戦略的な人事の意思決定を支えるタレントマネジメントシステム「HRBrain」の360度評価機能。評価シートの設定や配布・集計までをクラウド上で完結し、業務効率化を実現。設問テンプレートを活用することで、初めての導入でも安心して利用できる。
人材データベース機能を用いて、360度評価で収集したデータをスキル等の人材データと一元管理。マネジメント層の育成や評価納得度の向上にも活用可能。同シリーズとして人事評価・組織診断サーベイもあり、タレントマネジメント全般を網羅できる点も嬉しい。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

カオナビ(株式会社カオナビ)

カオナビ公式Webサイト

(出所:カオナビ公式Webサイト)

テレワーク・生産性向上・人材不足など、現代の様々な人事課題に対応した、タレントマネジメントシステム。利用企業数2,500社を誇る。柔軟性ある評価フォームが特徴的で、企業ごとの希望に合わせて豊富なパーツから選んで作成が可能。これまで紙やExcelで管理していた評価シートの内容をそのままクラウド上に移行することもできるので、独自の評価シートを利用している企業でもスームズに導入できる。
評価テンプレートは360度評価のほか、OKRやMBOといった目標管理タイプも用意されており、組み合わせて利用するなどのカスタマイズも強み。回答集計などワークフローの管理を自動化し、人事業務の効率化を後押しする。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

CYDAS PEOPLE(株式会社サイダス)

CYDAS PEOPLE公式Webサイト

(出所:CYDAS PEOPLE公式Webサイト)

「働きがいをつくる人事DX」という視点から作られたタレントマネジメントシステム。MBOやコンピテンシー評価など評価・育成機能の一部として360度評価機能を搭載。部下だけでなくマネジメントレイヤーに対しての利用が効果的で、上司・同僚・部下に対してマネージャーに期待される行動についてアンケートを実施。自己認識とのギャップを知ると同時に、周囲からの気づきを得る機会にできる。
フィードバックレポートでは、自己評価と他者評価の平均点から評価分布を割り出し、部下からのコメントを匿名で確認できる点や、今後の自分自身に向き合う「行動改革シート」が作成できる点も特徴的。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

タレントパレット(株式会社プラスアルファ・コンサルティング)

タレントパレット公式Webサイト

(出所:タレントパレット公式Webサイト)

あらゆる人材データを一元化・分析し、組織の力を最大化させるタレントマネジメントシステム。人事評価の一つとしてMBO・OKR・コンピテンシー評価とともに360度評価が搭載されている。
マインド(適性検査)機能を用いて、360度評価の設定・実施が可能で、本人/上司/同僚/部下とそれぞれの設定ができ、360度評価の評価項目も自社の運用に合わせて、自由に設定することが可能。対象者を指定する、組織や役職等で指定した条件で対象者をランダム抽出するなど、運用に即した細かな設定もできる点が特徴。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

スマカン(スマカン株式会社)

スマカン公式Webサイト

(出所:スマカン公式Webサイト)

「誰もが簡単に使える人事システム」をコンセプトに掲げるタレントマネジメントシステム。従業員一人ひとりの経歴やスキルを顔写真付きのデータベースで、人材の育成・適正配置、目標設定、採用計画、離職防止など様々な人材戦略をサポート。中小から大手、官公庁等で幅広く利用されている。
操作性と柔軟性に優れており、人事評価シートについても、360度評価をはじめ、MBO、OKR、コンピテンシー、1on1など豊富なテンプレートを用意。項目の修正もドラッグ&ドロップ操作で簡単で、自社に合った評価の形を自由に設計・実践可能。KPIやアクションプランの進捗管理など運用面を支える機能も充実しているため心強い。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

あしたのクラウド(株式会社あしたのチーム)

あしたのクラウド公式Webサイト

(出所:あしたのクラウド公式Webサイト)

ビックデータを応用した、AI による目標添削機能・評価者モニタリング機能などの人事評価が可能な人事システム。目標設定と評価から、給与の査定までつながっており、給与シミュレーションから人件費の変動予測まで可能な点が特徴的。
人事評価制度の構築支援や運用支援など、ユーザーサポートにも力を入れており、社内の評価システムを再構築したい場合には心強い。360 度評価のほか、1on1、経年分析、甘辛分析、評価分析など、人事評価にかかる時間の短縮や情報管理を支援する機能が充実。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

まとめ

上司が部下を評価する従来的な評価手法に代わり、近年注目を集めている360度評価。「客観的な評価ができる」「納得感が得やすい」などメリットが多い一方、関わる人や評価すべき項目が多い分、実施前の準備や実施後のフォローなど、運用面での負担が懸念されています。

本記事で取り上げたITツールの一つである360度評価システムなら、そうしたマイナス点をカバーできます。効率的に評価するための機能に留まらず、評価後の改善計画にも取り組みやすいため、360度評価だけでなく人事評価の在り方全体を見直すきっかけにもなるはずです。

360度評価システムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

360度評価システムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

インタビューやサービス詳細はこちら

CBASE360

CBASE360

導入実績1,000社以上・リピート率90%以上を誇る360度評価システム。専任チームによるサポート体制や直感的に理解できるレポート画面など誰でも簡単に利用できる...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

HRBrain|インタビュー掲載

4.5 2件の口コミ・評判

HRBrain|インタビュー掲載

4.5 2件の口コミ・評判

「⼈事評価」「⽬標管理」「タレントマネジメント」をカンタン・シンプルに管理できるクラウドサービス。使いやすさにこだわったUIと専任担当による手厚いサポートが特長...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

カオナビ

3.7 3件の口コミ・評判

カオナビ

3.7 3件の口コミ・評判

導入実績約2,500社。社員の個性・才能を発掘し、戦略人事を加速させるタレントマネジメントシステム。柔軟で高性能な機能だけでなく、使いこなすためのサポートが充実...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

CYDAS PEOPLE(サイダスピープル)|インタビュー掲載

CYDAS PEOPLE(サイダスピープル)|インタビュー掲載

必要な機能を選んで柔軟にカスタマイズできるタレントマネジメントシステム。業界や規模を問わず、導入実績多数。人材情報の見える化はもちろん、評価や労務、キャリア開発...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

タレントパレット

タレントパレット

あらゆる人材データを一元化・分析し、組織力を最大化させるタレントマネジメントシステム。人事にマーケティング思考を取り入れることで、人事業務を効率化させるだけでな...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

スマカン|インタビュー掲載

スマカン|インタビュー掲載

経営層や人事担当者向けのクラウド型人材情報管理・タレントマネジメントシステム。創業から30年以上の実績を持ち、中小から大手、官公庁まで幅広く利用されています。...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE