ASPIC公式サービス【アスピック】

Dicon(ダイコン)

Dicon(ダイコン)

不動産管理業務をスマートにする入居者コミュニケーションツール。入居者への一斉連絡や、問い合わせ対応を効率化。シンプルデザインで管理者も入居者もすぐに使えます。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「入居者管理アプリ」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

Diconは、不動産管理会社からの「声」で生まれたコミュニケーションツールです。入居者への連絡や問合せ対応を効率化することができます。

SMS、チャット、進捗共有機能など賃貸管理に必要な機能に絞ったシンプルな設計となっているため、操作は簡単。導入に当たり複雑な操作を覚える手間や教育コストはかかりません。誰でもすぐに使いこなすことができます。
入居者はアプリをダウンロードする必要がなく、スマホのブラウザでそのまま利用可能。QRコード等の案内をするだけで簡単に利用を開始できます。

以下のような課題をお持ちの企業におすすめです。

  • 電話での問い合わせ対応に追われている
  • 入居者への通知に時間がかかる。伝わっているのかもよくわからない
  • 対応漏れ・対応遅れが発生して、二次クレームにつながっている

 

主なポイント

  • SMSで連絡通知業務を簡単・確実に

入居者へのお知らせがある場合は、スマホ・携帯電話にSMSでメッセージを配信。個別連絡にも、一斉連絡にも柔軟に活用できます。更に一斉連絡の際は「物件ごと」などグループ設定も可能です。
SMSであれば、電話のように相手の都合や時間帯を気にする必要はなく、掲示物やハガキよりも確実な到達・開封が期待できます。
また、自動翻訳機能もあるため、外国の方にメッセージを伝えることも可能です。

  • チャットで双方向の対話も可能

チャットはスマホのブラウザから利用可能。テキスト以外にも、写真・動画・書類なども送信できます。電話・メールでの対応に比べて、スムーズなコミュニケーションが期待できます。

  • ボード・メモ機能で対応漏れ・対応遅れを防止

チャットでの対応状況は、ボード上で一覧把握できます。「未対応」「対応中」「対応済み」などに分けて管理できるため対応漏れ・対応遅れを防げます。「入居者がメッセージを見たか」がわかる既読機能もあるため、伝達漏れのリスクも削減できます。
メモやタグを残せば、社内の情報共有もスムーズになり、引き継ぎ時も心配ありません。

 

料金

  • お問い合わせください。

※SMS個別一括送信数10件までの無料プランもあり

 

会社概要

会社名 株式会社PID
代表者名 嶋田 史郎
資本金 2億6,200万円(準備金含む)
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋3-16-12 第一横山ビル2F

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「入居者管理アプリ」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE