ASPIC公式サービス【アスピック】

  • TOP
  • 特集記事
  • ECカートシステム比較14選。4分類での選び方

ECカートシステム比較14選。4分類での選び方

ECカートシステム比較14選。4分類での選び方

最終更新日:2023-12-07

コストも安価で、自由度も高いASP型のECカートシステムについてご紹介します。選び方や比較ポイント、タイプ別のおすすめシステムまで。手軽にハイクオリティなECサイトを立ち上げたいと考えている方にはおすすめです。

目次

ECカートシステムとは?

ECカートシステムとは、ショッピングカート機能を中心にECサイト作成のための機能を一通り備えたシステムのことです。「ASPカートシステム」とも呼ばれています。

ECカートシステムの必要性

事業者がEC事業をはじめる場合、「①自社専用のECサイトを開設する」「②楽天やYahoo!ショッピングなどのオンラインモールで店舗を開設する」の2パターンが考えられます。

「①自社専用のECサイトを開設する」場合、従来であれば自社でパッケージソフトを利用したり、外部の会社に開発を委託するのが一般的でした。しかしその場合、「専門知識がないと内製できない」「外注には多額の費用がかかる」などの課題が挙げられていました。

「②楽天やYahoo!ショッピングなどのオンラインモールで店舗を開設する」場合、簡単にショップ開設できるものの、プラットフォームの制限を受けることも多く、「オリジナリティが出せない」「デザインパターンなどに満足できない」といった課題が見受けられました。

どちらの課題も解決してくれると期待されているのがASP型のECカートシステムです。本記事では、その概要やメリット、選び方などをタイプごとのおすすめシステムを交えながらご紹介します。

ECカートシステムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

ECカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

ASP型のECカートシステムにできること

ASP(Application Service Provider)とは、「インターネット経由で利用する」ということ。ASP型のECカートシステムは、インターネット上のアプリケーションを利用してECサイトを作成します。

事前に用意された機能を部品のように組み合わせてECサイトを構築していくため、プログラミングなどの専門知識は必要ありません。また、個社ごとに開発して利用する従来型のシステムに比べて低コストで、ほとんどが安価な月額費用のみで利用できます。

デザイン性の高いテンプレートや機能を豊富に用意している場合が多いため、大手のオンラインモールで店舗を開設するのに比べても、オリジナル性を出しやすく、クオリティの高いECサイトを作成できるのも特徴です。

ASP型のECカートシステムの機能

ASP型ECカートシステムは、メイン機能として、商品を選んでカートに入れる「カート機能」とカートに入れた商品の決済手続きをする「決済機能」を備えています。この2つの機能は、ほぼすべてのシステムに標準搭載されていますが、それ以外の機能については、ツールごとに違いがあるため、確認が必要です。具体的には、以下のような機能が挙げられます。

  • 受注管理機能…注文日時、顧客名、住所などの情報を取得してデータベース化
  • 商品管理機能…商品ページへの登録、在庫状況確認、在庫切れ通知
  • 顧客管理機能…顧客情報や購入履歴、ポイント情報などの管理
  • 販売促進機能…メルマガ配信やクーポン発行、レコメンド表示など

システムのタイプによって搭載機能や得意分野が異なるため、ASP型のECカートシステムを選ぶ際には、「どのようなサイトをどう構築していきたいのか」をああらかじめ考えておくことが重要です。

 

ECカートシステムの選び方

4つの目的別に、ECカートシステムの選び方を解説します。

① 自社のネットショップを手軽に作りたい

ECカートシステムには、ECサイト作成に必要な機能やテンプレートが用意されています。そのため、イチから自分で機能追加する必要がなく、手軽に、自社ECを作ることができます。

たとえば、「Shopify」のようにテンプレートの種類が豊富かつ、HTML/CSS編集に対応しているシステムなら、独自性の高いサイトデザインも可能に。また、「BASE」のように、Instagram販売・広告やメルマガ配信といった集客機能に強みを持つシステムもあります。

② 実店舗のデジタル化も促進したい

新たにECサイトでの売上獲得に加えて、別途運営する実店舗のDX推進など、ECサイトと実店舗との相乗効果を狙いたい場合には、オムニチャネルやO2Oに対応したシステムがおすすめです。

たとえば、「futureshop」は、ECサイトと実店舗の顧客データを統合し、ポイントを共通化することが可能です。更に、ECで買って実店舗で受け取る店舗受取機能(オプション)を利用すれば、受取処理の業務負担軽減とともに、実店舗への来店促進にもつながります。

また、「STORES」はPOSレジを提供。実店舗とECサイトの在庫・注文が一括管理できることから、在庫管理の効率化に加え、店舗を含めた売上分析が可能に。ECサイトから注文を受けた商品を店舗から配送することもできます。

③ カスタマイズで独自性の高いサイトを作りたい

自社ならではの独自機能やサービスを搭載したサイトを作成したい場合は、柔軟なカスタマイズに対応したシステムを選ぶ必要があります。たとえば、「SI Web Shopping」はプログラムソースとデータベース構造を公開しているため、拡張性とメンテナンス性が高いのが強み。年商数百億円、商品数数百万点を超える大規模ECサイトに対応でき、内製化の支援も可能。

「Eストアー ショップサーブ」は100を超えるAPIで数多くの主要なツール・サービスとダイレクトな連携が可能。運用中のERPやSAP、WMSなどとの接続をはじめとしたスクラッチ開発にも対応しています。「通販マーケッターEight!」も、外部のECモール、決済、チャットボット、MA・BI、メール配信など多様な外部サービスと連携可能。事業規模の拡大にも柔軟に対応できます。

④ D2C向けのサイトを作りたい

ECサイトで自社商品を直販するD2Cや、商品の種類を絞った単品通販、リピート購入を狙った定期通販といった業態には、リピートならではの業務負担を効率化させる機能や売上アップに強みを持つシステムが最適です。

たとえば、定期通販特化型のサービスとしては「楽楽リピート」「W2 Repeat」などが挙げられます。配送周期を変更しようと思った場合でもわざわざ問い合わせることなく、顧客側で自由に変更可能。定期通販ならではの業務負担を軽減できます。その他では、CRM一体型でステップメールやフォーム一体型LPなど販促機能も豊富に備えた「メルカート」などもおすすめです。

 

ECカートシステムの比較のポイント

ECカートシステムを選ぶ際に、チェックしておきたい3つの比較ポイントについて解説します。

① 販売方式への対応範囲

予約販売や抽選販売、バンドル販売(まとめ売り)、ダウンロード販売など、対応している販売方式はシステムによって異なります。加えて、扱う商品によって有効な販売方式も異なるため、自社サイトで実施したい販売方式に対応しているかどうかが、導入システムを決めるカギとなるでしょう。

豊富な販売方式を採用している「futureshop」では、パスワードがないと商品が購入できない「闇市グループ商品」設定や、「タイムセール」、自社ECサイト内での「ライブコマース」にも対応しています。

② 販売促進機能の充実度

メルマガ配信、クーポン発行機能、ポイント機能、在庫切れ商品の入荷お知らせメール配信機能など、ECカートシステムには様々な販促機能が搭載されています。

中には、会員ステージに応じた割引や、複数アイテムの同時購入で「まとめ割引」を実施できるシステムも。また、商品をレコメンド順やランキング順に表示したり、レビューの書き込み/表示ができたりする機能も、購買促進につながります。InstagramやTikTokなどのSNSと連携して広告を配信できる機能も、販促効果が期待できます。

③ 運営効率化機能の充実度

商品管理や受注・発送業務にかかる負担がボトルネックになっている場合は、運営効率化機能に強みのあるシステムを選ぶと良いでしょう。

「BASE」や「STORES」には、受注データの登録や送り状・納品書の発行、運送会社との連携による発送業務の効率化といった機能が搭載されています。

より詳細に比較検討を行いたい方は、「選び方ガイド」もご利用ください。機能要件の解説とともに、比較表(主要14システムを対象に計32項目で調査)も添付しています。

ECサイト構築ツールの選び方ガイド

ECカートシステム

ECサイト構築ツールの選び方ガイド

ECカートシステム

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

 

主なECカートシステム(手軽に開設したい場合向け)

ECサイトを手軽に開設できるASP型のカートシステムをご紹介します。

BASE(BASE株式会社)

BASE公式Webサイト

(出所:BASE公式Webサイト)

ショップ開設数180万件以上のネットショップ作成サービス。初期費用も月額費用も無料なので、ノーリスクでECサイトの作成・運営がはじめられる。様々なデザインテーマやパーツが用意されているので、専門知識がなくても思い通りのショップデザインが可能。
商品のカテゴリ管理やデジタルコンテンツ販売、予約販売など、様々な機能も用意されている。商品ごとに配送手段・料金を設定したり、管理画面で顧客とメッセージのやりとりをしたりといった拡張機能も人気だ。Instagram販売やTikTokへの広告出稿など、SNSとの連携にも強みあり。
クレジットカード決済やキャリア決済はもちろん、後払い、Amazon Payなど全7種類の決済方法に対応。

  • 料金:月額・初期費用なし、(サービス利用料3%、決済手数料3.6%+40円)
    ※有料プランは月額5,980円(決済手数料2.9%)

詳細はこちら

Shopify(Shopify Japan 株式会社)

shopify公式Webサイト

(出所:Shopify公式Webサイト)

初心者から大企業まで、幅広い商材・規模のショップに選ばれているECプラットフォーム。オンライン販売だけでなく、実店舗販売向けのPOSシステムやSNS販売、マルチチャネル販売、楽天市場との連携など、様々な販売形態に対応している。
70種類以上のデザインテーマが用意されているほか、HTMLとCSSの編集もできるため、オリジナリティの高いショップ作成が可能。直感的な操作でストアフロントの外観をすばやく手軽にカスタマイズすることもできる。商品レビューやFacebook販売やSEO対策など、販促マーケティングに役立つ機能もそろう。その他にもストア分析や商品管理など豊富な機能が用意されており、アップデートも盛んに行われている。

  • 料金:月額25ドル(ベーシックプランの場合)、別途決済手数料あり

詳細はこちら

カラーミーショップ(GMOペパボ株式会社)

カラーミーショップ公式Webサイト

(出所:カラーミーショップ公式Webサイト)

あらゆる業態に対応したカスタマイズ性で、ビジネスの成長を支える国内最大級のネットショップ作成サービス。80種類以上の基本テンプレートを使って、デザインにこだわったネットショップを自由自在に作成できる。無料で使えるテンプレートも多い。HTML・CSSでのデザインカスタマイズも可能。更に、海外販売やBtoBの卸販売、デジタルコンテンツの販売などに対応しているので、様々なビジネス展開が実現できる。
カゴ落ちを抑制するショッピングカートや、リピート率向上に役立つ購入後のフォローメール、ショップ独自のポイント制度といった機能も。加えて、Web接客やPOSレジ連携など、アプリストアから追加できる機能も豊富。

  • 料金:月額4,950円(レギュラープランの場合)、その他決済手数料など

詳細はこちら

 

主なECカートシステム(実店舗のデジタル化も推進したい場合向け)

店舗のデジタル化推進に役立つASP型のECカートシステムをご紹介します。

ECカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

futureshop(株式会社フューチャーショップ)

futureshop公式Webサイト

(出所:futureshop公式Webサイト)

EC事業の成長戦略を支援する機能をワンストップで提供する、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム。ショップのデザイン機能やカート機能、オンライン決済といった店舗構築機能に加えて、O2Oオムニチャネルに対応しているのが特徴。オムニチャネル機能として、「よく行くお店」の店舗在庫表示や、ECで注文した商品の実店舗受け取り、ポイントの共通化など。
その他にも、ライブコマースやメルマガ配信、クーポン発行といった購買促進機能が充実している。また、Instagram販売やGoogleショッピングとの連携機能も。

  • 料金:月額22,000円〜、初期費用22,000円〜(スタンダードプランの場合)

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

Square(Square株式会社)

SQUARE公式Webサイト

(出所:Square 公式Webサイト)

実店舗とオンライン販売、両方の注文に対応可能なプラットフォーム。オンラインで売れた商品と店舗で売れた商品、両方の情報を連動させながら、商品のラインナップ、注文、在庫数、顧客の情報を一括で管理可能できるため、店舗のデジタル化にはぴったり。また、料金が決済手数料のみ(手数料率3.6%〜)で、別途、毎月固定の利用料や初期費用などがかからないのも心強い。手軽に始められて、売上に応じた使い方ができる。
ECショップ作成に関しても専門知識は一切不要。好きなデザインのフォーマットを選んだ後、色・フォント・画像の形などを更にアレンジできるため、ブランドイメージにぴったりの個性的なサイトを作成できる。

  • 料金:無料プランあり(有料プランは月額3,375円〜)※決済手数料率3.6%〜

詳細はこちら

STORES(STORES株式会社)

STORES公式Webサイト

(出所:STORES公式Webサイト)

テンプレートを使ったショップの作成・デザイン、豊富な販売方法・決済手段、メルマガなどの販促機能など、ECサイト構築に必要な機能が充実したプラットフォーム。顧客管理やアクセス解禁にも対応している。
更に、回数券月謝や顧客管理にも対応した「STORES予約」や、あらゆるキャッシュレス決済が実現できる「STORES決済」、ネットショップと連動したPOSレジ「STORESレジ」など、実店舗のデジタル化に役立つサービスがそろう。ネットショップと実店舗の連携強化や、運営業務の効率化を進めたい場合におすすめ。

  • 料金:月額・初期費用なし(決済手数料5%)
    ※有料プランは月額1,980円(決済手数料3.6%)

詳細はこちら

 

主なECカートシステム(カスタマイズしたい場合向け)

ECサイトのカスタマイズに強みを持つASP型のカートシステムをご紹介します。

ECカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

W2 Unified(W2株式会社)

W2 Unified公式Webサイト

(出所:W2 Unified公式Webサイト)

カスタマイズモデルへのシームレスなサービス切替えが可能な、クラウド型のECサイト構築/カートシステム。システムの拡張性は業界トップレベルを誇る。
販促~業務効率化まで950以上の機能を標準搭載しているほか、稼働率99.97%とインフラの安定性が高く、1つの管理画面で複数のブランドショップを一元管理できるため、様々な事業内容・規模に対応することができる。独自機能「自動受注ワークフロー機能」をはじめ、業務工数削減にも効果を発揮する。また、物流や決済、CRM/MAなど、あらゆる領域のパートナー企業との協業しているため、スムーズな連携が可能に。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

SI Web Shopping(株式会社DGコマース)

SI Web Shopping公式Webサイト

(出所:SI Web Shopping公式Webサイト)

年商数百億円を超える大規模ECサイトにも対応できる、高いカスタマイズ性に強みを持つECサイト構築パッケージ。25年以上にわたり、中規模~大規模EC事業者やデジタルを活用した新規ビジネスに参入する企業を支援。導入実績は1,100サイト以上を誇る。BtoCからBtoB、モール型、越境、オムニチャネルまで、業種業態を問わず、企業のビジネスに合わせた対応が可能。第三者機関のセキュリティテストにもクリアする堅牢性の高さも魅力。
プログラムソースとデータベースを公開しているため、ブラックボックス化を阻止し、サイト開発の内製化を促進。内製化支援プログラムも充実している。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

Eストアー ショップサーブ(株式会社Eストアー)

Eストアー ショップサーブ公式Webサイト

(出所:Eストアー ショップサーブ公式Webサイト)

高速かつ安定性の高い環境構築とカスタマイズ性の高さに強みを持つECシステム。100を超えるAPIとの連携で、主要な各種ツール・サービスとダイレクトに接続可能。利用中のERPやWMS、BIなどとの接続や、サービス販売、予約管理など、ユーザー企業専用のスクラッチ開発にも対応している。
休眠リストの活用によるユーザーの掘り起こしやクーポン付きのカートリカバリーメールの送信など、顧客のリピート率やLTVの向上するCRM機能も充実。ロイヤルカスタマーの育成に向けた、コンサルタントによるシナリオ策定・施策の実施・結果の分析といった手厚いサポートも魅力だ。

  • 料金:月額23,000円~(プラン4Sの場合)

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

通販マーケッターEight!(株式会社東通メディア)

通販マーケッターEight!公式Webサイト

(出所:通販マーケッターEight!公式Webサイト)

EC・通販支援事業で15年以上の実績のある同社が、様々な業界・業種の商材に対応するべく開発したEC構築パッケージソフト。カートシステムだけでなく、商品広告となる申し込みフォーム一体型LPも簡単に作成可能。受注管理、顧客管理、商品管理に加えて、入金管理、出荷管理、在庫管理など業界最多クラスの多様な機能を搭載。
上記のパッケージ機能をベースに加えて、必要に応じてカスタマイズを行い、オリジナルのシステムを構築したり、他社サービスと連携することも可能。拡張性が高いため「オフライン施策も行いたい」など企業の状況やニーズに合わせて活用できるのが心強い。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

 

主なECカートシステム(D2C・リピート通販向け)

D2C・リピート通販向けのASP型のECカートシステムをご紹介します。

ECカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

楽楽リピート(株式会社ネットショップ支援室)

楽楽リピート公式Webサイト

(出所:楽楽リピート公式Webサイト)

CRMに強みを持つ、リピート通販・D2C特化型のカートシステム。お届け周期(日数・日付)指定や、定期コースの一時中止・復活・変更、リピート割引管理など、リピート通販の運営業務を効率化する機能を搭載している。会員ランク機能やアップセル・クロスセル機能といったLTV向上に役立つ機能も。
また、LP一体型フォームと入力フォームの最適化(EFO)による、カゴ落ち率改善に定評あり。更に、カゴ落ち率最小化のために、クレジットカード決済やキャリア決済、amazon payや楽天payなど、様々な決済手段に対応。CVRが3倍に向上したという事例も。

  • 料金:月額79,800円、初期費用98,000円(スタンダードプランの場合)、その他決済手数料など

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

W2 Repeat(W2株式会社)

W2 Repeat公式Webサイト

(出所:W2 Repeat公式Webサイト)

定期通販やD2C、サブスクリプションなど、定期通販特化型のカートシステム。「W2 Unified」のW2株式会社が提供する。受発注処理の自動化による定型業務の効率化、サンクスページでのアップセルによるLTV・売上向上といった効果が期待できる。
標準で連携可能な決済手段も充実しており、フォーム一体型LPと合わせてカゴ落ち防止に貢献する。顧客情報や受注情報に基づいて、ユーザーを細かくセグメント分けし、そのうえでステップメールを配信するのでロイヤルカスタマー育成にも効果的だ。
カスタマーサクセスチームによる、徹底したサポート体制に定評あり。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

ecforce(株式会社SUPER STUDIO)

ecforce公式Webサイト

(出所:ecforce公式Webサイト)

ECサイトの構築、受注や顧客の一元管理だけでなく、集客や離脱防止など「売上拡大」に強みを持つECプラットフォーム。多くのEC・D2Cブランドを運用する同社のノウハウが詰め込まれており、集客アップのための広告管理・分析・ABテスト機能、購入率アップのためのフォーム一体型LP作成機能、購入単価アップのためのセット販売・オファー機能、リピート率・継続率アップのためのマイページ・会員ランク・ポイント管理機能など豊富な機能を搭載。しかもそれらを自社に合わせて柔軟にカスタマイズ可能。パーソナルケア、ヘルス/ウェルネス、フード/ドリンク、ホビー/ライフスタイルなど様々なジャンルで多くの利用実績あり。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

メルカート(株式会社エートゥジェイ)

メルカート公式Webサイト

(出所:メルカート公式Webサイト)

大手を中心に導入実績の豊富なECカートをベースに、中小企業も利用しやすいようにクラウド展開したECカートシステム。月額50,000円〜と安価ながらも受注管理、商品管理、顧客管理、販売促進など豊富な機能を搭載。充実のサポート体制のもと、越境EC・モール出店・マーケティング支援など多様なニーズに対応可能。商材や業種に関係なく、総合通販から定期通販まで幅広く利用されている。
CRM一体型のため、顧客の属性・購買履歴だけでなく行動データも蓄積可能。最終購入日・購入頻度・購入金額という3つの指標で、顧客をグループ分けして分析するRFM機能を標準搭載。最適な販促施策を行うことができるため、リピート購入にもつながりやすい。

  • 料金:月額50,000円〜、初期費用19万円〜

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

 

まとめ

専門知識がないけれどクオリティの高いECサイトを作成したい、という場合に最初の選択肢となるのがASP型のECカートシステムです。低コストで簡単にECサイトを立ち上げられるものから、先々の事業成長を見越して豊富な拡張機能が搭載されたものまで、多種多様なシステムがそろいます。また、定期通販・サブスクリプション機能に強みを持つ特化型のシステムも。

システムのタイプによって搭載機能や得意分野が異なるため、ASPカートを選ぶ際には、どのようなサイトをどう構築していきたいのかを考えておくことが重要です。適切なカートシステムを選ぶことで、業務効率化や売上向上など、様々な効果が期待できます。

本記事でご紹介したASP型のECカートシステムの選び方や比較ポイントを参考に、自社に最適なシステムの導入を検討してみてください。

ECカートシステムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

ECカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

ECカートシステムのさらに詳しい選び方はこちらの選び方ガイドをご覧ください。

ECサイト構築ツールの選び方ガイド

ECカートシステム

ECサイト構築ツールの選び方ガイド

ECカートシステム

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

 

インタビューやサービス詳細はこちら

futureshop

futureshop

20年の実績を持つSaaS型ECサイト構築プラットフォーム。Eコマースの成長戦略を支援する機能をワンストップで提供します。サイトデザインの自由度と更新性の高さを...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

Square

Square

無料でPOSレジ機能(売上管理・顧客管理・在庫管理など)を利用できる決済プラットフォーム。業種別に必要な機能が揃っているため安心。ネットショップも無料で開設可能...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

W2 Unified

W2 Unified

導入実績750社以上。オムニチャネル戦略に特化したECプラットフォームです。標準搭載されている1,000以上の多種高度な機能で、売上の最大化と業務負荷の最小化を...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

SI Web Shopping

SI Web Shopping

拡張性や堅牢性に優れた純国産ECサイト構築パッケージソフトウェア。1,100を超える豊富な導入実績で培った高い技術力と提案力により、デジタルビジネスの拡大を支援...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

Eストアー ショップサーブ

Eストアー ショップサーブ

最高水準の高速性・安定性で、失注を回避するECシステム。100以上のAPIによる強力な連携とカスタマイズ性の高さ、ロイヤルカスタマーを育成できるCRM機能に強み...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

通販マーケッターEight!

通販マーケッターEight!

複数チャネルの情報を一元管理できるEC/通販管理総合プラットフォーム。集客から受注、出荷、CRMまでワンストップで運用でき、業務効率化と生産性向上を図ります。...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

楽楽リピート|インタビュー掲載

楽楽リピート|インタビュー掲載

定期通販・単品通販・リピート通販カートに必要な機能をすべて備えたカートシステム。サービス継続率97%で、導入企業の50%以上が他社カートからの乗り換え。かゆいと...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

W2 Repeat

W2 Repeat

導入実績750ショップ以上。定期購入型の販売に特化したクラウド型通販システムです。LTVの最大化や業務効率化などを支援する、リピート通販に必須の機能を網羅してい...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

ecforce

ecforce

ecforceは「売上を逃さない」ECプラットフォームです。受注や顧客の一元管理と多彩なマーケティング機能で離脱を防ぎ、集客を漏らすことなく、売上に変えられます...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

メルカート

メルカート

大規模ECサイトの豊富な機能を月額50,000円〜で利用できる法人向けクラウド型ECカート。サポート体制も充実しており、EC未経験者が利用者の半数以上を占めます...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE