ASPIC公式サービス【アスピック】

  • TOP
  • 特集記事
  • ECサイト向けASPカートシステム比較14選。4分類での選び方

ECサイト向けASPカートシステム比較14選。4分類での選び方

ECサイト向けASPカートシステム比較14選。4分類での選び方

最終更新日:2022-10-06

ASPカートシステムを利用することで、手軽にハイクオリティなECサイトを立ち上げたいと考えている方へ。ASPカートシステムの選び方や比較ポイント、タイプ別のおすすめシステムをご紹介します。

目次

ECサイト向けASPカートシステムとは?

ECサイト向けASPカートシステムとは、ショッピングカート機能を中心にECサイト作成のための機能を提供するシステムのこと。主にクラウドサービスとして提供されるため、保守や開発の手間をかけずに、最新のシステムを安定的に利用することができます。

EC事業をはじめる方法は、「①自社専用のECサイトを開設する」「②楽天やYahoo!ショッピングなどのオンラインモールで店舗を開設する」の2パターン。本記事では「①自社専用のECサイトを開設する」ために必要なASPカートシステムをご紹介します。

ECサイト向けASPカートシステムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

ASPカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

ASPカートシステムの選び方

4つの目的別に、ASPカートシステムの選び方を解説します。

①自社のネットショップを手軽に作りたい

ASPカートシステムには、ECサイト作成に必要な機能やテンプレートが用意されています。そのため、一から自分で機能追加する必要がなく、手軽に、自社ECを作ることができます。

「shopify」のようにテンプレートの種類が豊富かつ、HTML/CSS編集に対応しているシステムなら、独自性の高いサイトデザインも可能に。また、「BASE」のように、Instagram販売・広告やメルマガ配信といった集客機能に強みを持つシステムもあります。

②ネットショップ開設と店舗のデジタル化を同時に進めたい

ECサイトでの売上獲得に加えて、実店舗運営のDX推進、更にECサイトと実店舗との相乗効果を狙いたい場合には、オムニチャネルやO2Oに対応したシステムがおすすめです。

たとえば「futureshop」は、ECサイトと実店舗の顧客データを統合し、ポイントを共通化することが可能です。更に、ECで買って実店舗で受け取る店舗受取機能(オプション)を利用すれば、受取処理の業務負担軽減とともに、実店舗への来店促進にもつながります。

また、「STORES」はPOSレジを提供。実店舗とECサイトの在庫・注文が一括管理できることから、在庫管理の効率化に加え、店舗を含めた売上分析が可能に。ECサイトから注文を受けた商品を店舗から配送することもできます。

③カスタマイズで独自性の高いサイトを作りたい

サイトの規模が大きくなるほど、用意されたテンプレートや機能だけでは満足できなくなるでしょう。自社ならではの独自機能やサービスを搭載したサイトを作成したい場合は、柔軟なカスタマイズに対応したシステムを選ぶ必要があります。

たとえば「EC-CUBE」はクラウド版でも、カスタマイズディレクトリのソースコード編集による柔軟なカスタマイズや、デザインに関連するすべてのcss、js、twigファイルの直接編集に対応。更に、管理画面操作のGit連携にも対応しているので、運営・開発がスムーズになります。

④D2C向けのサイトを作りたい

ECサイトで自社商品を直販するD2Cや、商品の種類を絞った単品通販、リピート購入を狙った定期通販といった業態には、リピート機能に強みを持つシステムが最適です。

有効な機能として、顧客情報管理機能(CRM)やステップメール機能、フォーム一体型LP作成機能などが挙げられます。このような機能を搭載したD2Cやリピート通販に特化したサービスには、「楽楽リピート」「W2 Repeat」「リピスト」が。定期的に発生する定型業務の効率化にも有効です。

 

ASPカートシステムの比較のポイント

ASPカートシステムを選ぶ際に、チェックしておきたい3つの比較ポイントについて解説します。

①販売方式への対応範囲

予約販売や抽選販売、バンドル販売(まとめ売り)、ダウンロード販売など、対応している販売方式はシステムによって異なります。加えて、扱う商品によって有効な販売方式も異なるため、自社サイトで実施したい販売方式に対応しているかどうかが、導入システムを決めるカギとなるでしょう。

豊富な販売方式を採用している「futureshop」では、パスワードがないと商品が購入できない「闇市グループ商品」設定や、「タイムセール」、自社ECサイト内での「ライブコマース」にも対応しています。

②販売促進機能の充実度

メルマガ配信、クーポン発行機能、ポイント機能、在庫切れ商品の入荷お知らせメール配信機能など、ASPカートシステムには様々な販促機能が搭載されています。

中には、会員ステージに応じた割引や、複数アイテムの同時購入で「まとめ割引」を実施できるシステムも。また、商品をレコメンド順やランキング順に表示したり、レビューの書き込み/表示ができたりする機能も、購買促進につながります。InstagramやTikTokなどのSNSと連携して広告を配信できる機能も、販促効果が期待できます。

③運営効率化機能の充実度

商品管理や受注・発送業務にかかる負担がボトルネックになっている場合は、運営効率化機能に強みのあるシステムを選ぶと良いでしょう。

「BASE」や「STORES」には、受注データの登録や送り状・納品書の発行、運送会社との連携による発送業務の効率化といった機能が搭載されています。

 

主なASPカートシステム(手軽に開設したい場合向け)

ECサイトを手軽に開設できるASPカートシステムを3つご紹介します。

BASE(BASE株式会社)

BASE公式Webサイト

(出所:BASE公式Webサイト)

ショップ開設数180万件以上のネットショップ作成サービス。初期費用も月額費用も無料なので、ノーリスクでECサイトの作成・運営がはじめられる。様々なデザインテーマやパーツが用意されているので、専門知識がなくても思い通りのショップデザインが可能。
商品のカテゴリ管理やデジタルコンテンツ販売、予約販売など、様々な機能も用意されている。商品ごとに配送手段・料金を設定したり、管理画面で顧客とメッセージのやりとりをしたりといった拡張機能も人気だ。Instagram販売やTikTokへの広告出稿など、SNSとの連携にも強みあり。
クレジットカード決済やキャリア決済はもちろん、後払い、Amazon Payなど全7種類の決済方法に対応。

  • 料金:月額・初期費用なし、(サービス利用料3%、決済手数料3.6 % + 40 円)
    ※有料プランは月額5,980円(決済手数料2.9 %)

詳細はこちら

shopify(Shopify Japan 株式会社)

shopify公式Webサイト

(出所:shopify公式Webサイト)

初心者から大企業まで、幅広い商材・規模のショップに選ばれているECプラットフォーム。オンライン販売だけでなく、実店舗販売向けのPOSシステムやSNS販売、マルチチャネル販売、楽天市場との連携など、様々な販売形態に対応している。
70種類以上のデザインテーマが用意されているほか、HTMLとCSSの編集もできるため、オリジナリティの高いショップ作成が可能。直感的な操作でストアフロントの外観をすばやく手軽にカスタマイズすることもできる。商品レビューやFacebook販売やSEO対策など、販促マーケティングに役立つ機能もそろう。その他にもストア分析や商品管理など豊富な機能が用意されており、アップデートも盛んに行われている。

  • 料金:月額25ドル(ベーシックプランの場合)、別途決済手数料あり

詳細はこちら

カラーミーショップ(GMOペパボ株式会社)

カラーミーショップ公式Webサイト

(出所:カラーミーショップ公式Webサイト)

あらゆる業態に対応したカスタマイズ性で、ビジネスの成長を支える国内最大級のネットショップ作成サービス。80種類以上の基本テンプレートを使って、デザインにこだわったネットショップを自由自在に作成できる。無料で使えるテンプレートも多い。HTML・CSSでのデザインカスタマイズも可能。更に、海外販売やBtoBの卸販売、デジタルコンテンツの販売などに対応しているので、様々なビジネス展開が実現できる。
カゴ落ちを抑制するショッピングカートや、リピート率向上に役立つ購入後のフォローメール、ショップ独自のポイント制度といった機能も。加えて、Web接客やPOSレジ連携など、アプリストアから追加できる機能も豊富。

  • 料金:月額4,950円(レギュラープランの場合)、その他決済手数料など

詳細はこちら

 

主なASPカートシステム(店舗のデジタル化も推進したい場合向け)

店舗のデジタル化推進に役立つASPカートシステムを2つご紹介します。

ASPカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

futureshop(株式会社フューチャーショップ)

futureshop公式Webサイト

(出所:futureshop公式Webサイト)

EC事業の成長戦略を支援する機能をワンストップで提供する、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム。ショップのデザイン機能やカート機能、オンライン決済といった店舗構築機能に加えて、O2Oオムニチャネルに対応しているのが特徴。オムニチャネル機能として、「よく行くお店」の店舗在庫表示や、ECで注文した商品の実店舗受け取り、ポイントの共通化など。
その他にも、ライブコマースやメルマガ配信、クーポン発行といった購買促進機能が充実している。また、Instagram販売やGoogleショッピングとの連携機能も。

  • 料金:月額22,000円〜、初期費用22,000円〜(スタンダードプランの場合)

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

STORES(STORES株式会社)

STORES公式Webサイト

(出所:STORES公式Webサイト)

テンプレートを使ったショップの作成・デザイン、豊富な販売方法・決済手段、メルマガなどの販促機能など、ECサイト構築に必要な機能が充実したプラットフォーム。顧客管理やアクセス解禁にも対応している。
更に、回数券月謝や顧客管理にも対応した「STORES予約」や、あらゆるキャッシュレス決済が実現できる「STORES決済」、ネットショップと連動したPOSレジ「STORESレジ」など、実店舗のデジタル化に役立つサービスがそろう。ネットショップと実店舗の連携強化や、運営業務の効率化を進めたい場合におすすめ。

  • 料金:月額・初期費用なし(決済手数料5%)
    ※有料プランは月額1,980円(決済手数料3.6%)

詳細はこちら

 

主なASPカートシステム(カスタマイズしたい場合向け)

ECサイトのカスタマイズに強みを持つASPカートシステムを4つご紹介します。

ASPカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

W2 Unified(旧称:w2Commerce)(W2株式会社)

W2 Unified公式Webサイト

(出所:W2 Unified公式Webサイト)

カスタマイズモデルへのシームレスなサービス切替えが可能な、クラウド型のECサイト構築/カートシステム。システムの拡張性は業界トップレベルを誇る。
販促~業務効率化まで950以上の機能を標準搭載しているほか、稼働率99.97%とインフラの安定性が高く、1つの管理画面で複数のブランドショップを一元管理できるため、様々な事業内容・規模に対応することができる。独自機能「自動受注ワークフロー機能」をはじめ、業務工数削減にも効果を発揮する。また、物流や決済、CRM/MAなど、あらゆる領域のパートナー企業との協業しているため、スムーズな連携が可能に。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

EC-CUBE(株式会社イーシーキューブ)

EC-CUBE公式Webサイト

(出所:EC-CUBE公式Webサイト)

35,000件以上のネットショップで利用されているオープンソース型のカートシステム。国産ならではの管理画面の使いやすさと、幅広い事業規模・形態に対応する高いカスタマイズ性が強み。
フロントページはもちろん、カートや会員ページ、管理画面までページ・ブロック単位で編集できるため、ページデザインだけでなく販売形態や機能のカスタマイズが可能。連携可能なプラグインも350種以上と豊富で、必要に応じて様々な機能を実装できる。更に、オープンソース型のシステムなので、プログラム本体のカスタマイズによる独自機能の追加にも対応している。

  • 料金:月額49,800~84,800円、初期費用70,000円(Standardプランの場合)、別途決済手数料

詳細はこちら

ecbeing(株式会社ecbeing)

ecbeing公式Webサイト

(出所:ecbeing公式Webサイト)

中堅・大手企業を中心に、1,500件以上のECサイト構築実績を持つECプラットフォーム。500名以上の開発部隊と200名以上のマーケティング支援部隊による、サイト構築後のワンストップサポート、サービス拡張、集客、分析、制作などの運用サポートを提供している。
多彩な販売方法やCRM/MA機能、CMS機能といった豊富な標準機能に加えて、トレンドや業務に合わせたフルカスタマイズ開発の実績あり。ECサイトと実店舗とのオムニチャネルにも対応。ASPより自由度・拡張性が高く、フルスクラッチより安価なのが特徴だ。
中小規模ECサイト構築向けの低価格版「メルカート」も提供。

  • 料金:月額300,000円〜、初期費用1,000万円〜(ミドルプランの場合)

詳細はこちら

ebisumart(株式会社インターファクトリー)

ebisumart公式Webサイト

(出所:ebisumart公式Webサイト)

システム連携・カスタマイズが可能な拡張性や、マーケットのニーズを迅速に反映する最新性が特徴のECプラットフォーム。BtoC向けECサイトの作成をはじめ、既存ECサイトのリプレイスやオムニチャネル導入、マルチドメインECサイトの構築など、様々な導入目的に対応している。
ECサイト構築時には、トレンドに沿った標準機能が豊富にそろっているのに加えて、独自機能・オプションの追加開発が可能。要望が多い機能の標準化も随時行われている。
また、専任担当者(ECコンシェルジュ)による、提携サービスの活用アドバイスや施策実現のためのサポートが受けられるなど、伴走支援が充実しているのも特徴だ。

  • 料金:月額300,000円、初期費用500万円(月商1,000万円規模の場合)

詳細はこちら

 

主なASPカートシステム(D2C・リピート通販向け)

D2C・リピート通販向けのASPカートシステムを5つご紹介します。

ASPカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

楽楽リピート(株式会社ネットショップ支援室)

楽楽リピート公式Webサイト

(出所:楽楽リピート公式Webサイト)

CRMに強みを持つ、リピート通販・D2C特化型のカートシステム。お届け周期(日数・日付)指定や、定期コースの一時中止・復活・変更、リピート割引管理など、リピート通販の運営業務を効率化する機能を搭載している。会員ランク機能やアップセル・クロスセル機能といったLTV向上に役立つ機能も。
また、LP一体型フォームと入力フォームの最適化(EFO)による、カゴ落ち率改善に定評あり。更に、カゴ落ち率最小化のために、クレジットカード決済やキャリア決済、amazon payや楽天payなど、様々な決済手段に対応。CVRが3倍に向上したという事例も。

  • 料金:月額79,800円、初期費用98,000円(スタンダードプランの場合)、その他決済手数料など

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら(インタビューあり)

W2 Repeat(旧称:リピートPLUS)(W2株式会社)

W2 Repeat公式Webサイト

(出所:W2 Repeat公式Webサイト)

定期通販やD2C、サブスクリプションなど、定期通販特化型のカートシステム。「W2 Unified」のW2株式会社が提供する。受発注処理の自動化による定型業務の効率化、サンクスページでのアップセルによるLTV・売上向上といった効果が期待できる。
標準で連携可能な決済手段も充実しており、フォーム一体型LPと合わせてカゴ落ち防止に貢献する。顧客情報や受注情報に基づいて、ユーザーを細かくセグメント分けし、そのうえでステップメールを配信するのでロイヤルカスタマー育成にも効果的だ。
カスタマーサクセスチームによる、徹底したサポート体制に定評あり。

  • 料金:月額79,800円、初期費用79,800円(プロフェッショナルプランの場合)

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

ecforce(株式会社SUPER STUDIO)

ecforce公式Webサイト

(出所:ecforce公式Webサイト)

ECサイトの構築、受注や顧客の一元管理だけでなく、集客や離脱防止など「売上拡大」に強みを持つECプラットフォーム。多くのEC・D2Cブランドを運用する同社のノウハウが詰め込まれており、集客アップのための広告管理・分析・ABテスト機能、購入率アップのためのフォーム一体型LP作成機能、購入単価アップのためのセット販売・オファー機能、リピート率・継続率アップのためのマイページ・会員ランク・ポイント管理機能など豊富な機能を搭載。しかもそれらを自社に合わせて柔軟にカスタマイズ可能。パーソナルケア、ヘルス/ウェルネス、フード/ドリンク、ホビー/ライフスタイルなど様々なジャンルで多くの利用実績あり。

  • 料金:要問合せ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

リピスト(株式会社PRECS)

リピスト公式Webサイト

(出所:リピスト公式Webサイト)

コストパフォーマンスの高さに強みのある、D2C定期通販向けのEC構築プラットフォーム。フォーム一体型LPやアップセル・クロスセル、広告分析、電話での注文受付など、必要な機能を網羅しながら、月額14,800円~と低価格を実現している。
広告分析機能では、出稿する広告媒体や代理店、アフィリエイトASPごとにADコードを生成して正確な管理を行うことが可能。広告ごとにLTVを計測することで、各広告の費用対効果をスムーズに把握でき、予算配分や目標CPAを最適化できる。柔軟な定期サイクル設定や定期コースの初回オファー設定、購入回数に応じたチラシなどの同梱物の設定もできるなど、定期通販ならではの機能も充実している。

  • 料金:月額14,800円〜、初期費用29,800円

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

サブスクストア(テモナ株式会社)

サブスクストア公式Webサイト

(出所:サブスクストア公式Webサイト)

サブスクリプションやD2C、定期通販に必要な定期購入システム・カートを一元管理できるクラウドシステム。商品管理や顧客管理、受注管理、販促管理、売上・分析管理など、業務効率化に役立つ機能が充実している。セット売り、まとめ売りや頒布会といった定期通販に欠かせない販売方法にも対応。マイページからの配送頻度の変更や休止も簡単に設定できる。ユーザーへの対応履歴や購買履歴が確認できる「顧客カルテ機能」を活用すれば、顧客満足度の向上にもつながる。
最短3ステップで購入可能なLP一体型フォームや、EFO機能、豊富な決済手段など、カゴ落ち対策も万全。

  • 料金:月額79,800円〜、初期費用99,800円〜(プレミアムプランの場合)

詳細はこちら

 

まとめ

専門知識がないけれどクオリティの高いECサイトを作成したい、という場合に最初の選択肢となるのがASPカートシステムです。しかし、低コストで簡単にECサイトを立ち上げられるものから、先々の事業成長を見越して豊富な拡張機能が搭載されたものまで、多種多様なシステムがそろいます。また、定期通販・サブスクリプション機能に強みを持つ特化型のシステムも。

システムのタイプによって搭載機能や得意分野が異なるため、ASPカートを選ぶ際には、どのようなサイトをどう構築していきたいのかを考えておくことが重要です。適切なカートシステムを選ぶことで、業務効率化や売上向上など、様々な効果が期待できます。

本記事でご紹介したASPカートシステムの選び方や比較ポイントを参考に、自社に最適なシステムの導入を検討してみてください。

ECサイト向けASPカートシステムをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

ASPカートシステムの資料をダウンロード

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

インタビューやサービス詳細はこちら

futureshop

futureshop

19年の実績を持つSaaS型ECサイト構築プラットフォーム。Eコマースの成長戦略を支援する機能をワンストップで提供します。サイトデザインの自由度と更新性の高さを...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

W2 Unified(旧称:w2Commerce)

W2 Unified(旧称:w2Commerce)

導入実績750社以上。オムニチャネル戦略に特化したECプラットフォームです。標準搭載されている1,000以上の多種高度な機能で、売上の最大化と業務負荷の最小化を...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

楽楽リピート|インタビュー掲載

楽楽リピート|インタビュー掲載

定期通販・単品通販・リピート通販カートに必要な機能をすべて備えたカートシステム。サービス継続率97%で、導入企業の50%以上が他社カートからの乗り換え。かゆいと...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

W2 Repeat(旧称:リピートPLUS)

W2 Repeat(旧称:リピートPLUS)

導入実績750ショップ以上。定期購入型の販売に特化したクラウド型通販システムです。LTVの最大化や業務効率化などを支援する、リピート通販に必須の機能を網羅してい...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

ecforce

ecforce

ecforceは「売上を逃さない」ECプラットフォームです。受注や顧客の一元管理と多彩なマーケティング機能で離脱を防ぎ、集客を漏らすことなく、売上に変えられます...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

リピスト

リピスト

D2Cの単品/定期通販に特化したEC構築プラットフォーム。フォーム一体型LPやアップセル・クロスセル、広告分析、電話での注文受付など、D2C/定期通販に必要な機...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE