ASPIC公式サービス【アスピック】

  • TOP
  • 特集記事
  • 店舗売上予測サービス7選。出店計画に使いたいものは?

店舗売上予測サービス7選。出店計画に使いたいものは?

店舗売上予測サービス7選。出店計画に使いたいものは?

最終更新日:2022-06-14

チェーン店舗の出店先を検討している、小売店・飲食店の店舗開発部門の方へ。出店計画を立てるのに役立つ、店舗売上予測サービスの導入メリットやタイプ、おすすめのサービスをご紹介します。

目次

店舗売上予測サービスとは?

店舗売上予測サービスとは、既存店舗の売上データや店舗物件データ、商圏データなどをもとにして、新規出店における売上を予測するサービスのことを指します。たとえば、小売店舗や飲食店チェーン、美容院などが新規出店する際の、判断材料として活用されます。

売上予測をするために用いられる計算方法として、下記のようなものがあります。

ハフモデル分析

競合店舗や需要地点の位置関係、店舗の魅力度から吸引率(消費者が買い物をする確率)を算出する手法。ハフモデルを使った売上予測をするには、エリア別の消費額を推計した「推計消費額データ」を使うのが一般的です。

重回帰分析

売り場面積や駐車場の台数、商圏人口など、様々な要素を組み合わせて予測モデル(回帰式)を構築する手法です。複数の指標から必要な要素をセレクトして、モデル式を構築することが、高精度な予測を行うためのポイント。自動的に最適な要素を選択して組み合わせる手法も普及してきています。

ランダムフォレスト

「決定木」と呼ばれる予測モデルを複数組み合わせて予測モデルを構築する手法。何百ものツリー(決定木を組み合わせたもの)を作成し、各ツリーが生成した予測の中から、多数決で予測結果を生成します。

また、これらの手法を使って売上予測を立てる際に欠かせないのがGIS(Geographic Information System:地理情報システム)です。人口条件や接近条件、交通条件といった様々なデータを、地図情報と紐付けて統合し、保存・利用・管理することができます。

あくまで「予測値」なので実績とのズレは発生しますが、誤差が±10%以内という高精度予測を実現しているサービスもあります。

 
店舗売上予測サービスをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

店舗売上予測サービスの資料をDL

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

店舗売上予測サービスのメリット

店舗売上予測サービスを導入することで得られる、3つのメリットについて解説します。

①出店成功率の向上

出店前に売上予測が立つことで、出店の成功率が向上します。出店候補地が複数ある場合には、売上見込みが最も高い場所を選ぶのに役立つでしょう。「出店したものの採算が取れない」「人通りの割に売上が少ない」といったミスマッチを防止します。

②売上予測精度の継続的な向上

店舗開発担当者の知見に出店予測サービスの機能、ベンダーのデータサイエンティストの専門知識がプラスされることで、売上予測の精度が高まります。さらに、継続的に予測モデルの更新や、最新データを反映することで、使い込むほどに予測の精度向上が期待できます。

売上予測精度が向上していくことは、次々と新規店舗を展開していかなければいけないチェーン店にとって大きなメリットといえるでしょう。

③出店候補地の効率的なリストアップ

メリット①で紹介した、出店候補地リストからの絞込みだけでなく、候補地のリストアップにも利用可能です。たとえば、「Speed ANSWER(プロパティデータサイエンス株式会社)」の出店戦略ツール「Potential MAP」を使えば、成功条件が揃った“ポテンシャルが高いエリア”を地図上に見える化することができます。

 

店舗売上予測サービスのタイプ

店舗売上予測サービスは2つのタイプに大別できます。それぞれの特徴について解説します。

①店舗売上予測特化タイプ

新規出店の可否判断や、出店候補地の絞り込みといった用途に適したタイプ。事業者が持っている既存店舗データや顧客データに加えて、国勢調査などの統計データ、地図データ、集客施設データなどを活用して、売上予測モデルを構築します。独自のAIを使って、予測誤差を10%以内に抑えたサービスも。

ベンダーによるヒアリングの後に最適なプランが提案され、事業者が保有しているデータを提供。それらをもとに、データサイエンティストによって予測モデルが構築され、分析結果が納品されるというのが一般的な流れです。

②商圏分析ツールタイプ

売上予測以外の用途にも使える多機能タイプがこちら。円商圏をはじめ、徒歩・自転車・自動車商圏、後背地(店舗の背後にある商圏)など、店舗の立地タイプに応じて最適な商圏を作成し、店舗開発はもちろん販促活動に役立てることもできます。

エリア別の年代別人口などから販促計画を策定したり、交通の動線傾向からカンバンの設置場所を検討したりと、様々なアプローチを可能に。主要チェーン店やスーパーマーケット等、様々な施設情報を搭載したサービスもあり、既存店舗の業績向上にも活用できます。中には、物流ネットワークの最適化や災害リスクの洗い出しに使えるツールも。

 

主な店舗売上予測サービス(特化タイプ)

ベンダーによる専門的なノウハウのもと予測モデルを構築する、売上予測に特化したタイプのサービスを4つご紹介します。

店舗売上予測サービスの資料をDL

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

Speed ANSWER(プロパティデータサイエンス株式会社)

Speed ANSWER公式Webサイト

(出所:Speed ANSWER公式Webサイト)

事業者が持つ既存店データと該当エリアの商圏データをもとに、スペシャリストが分析を行い、未来の売上を最短で正確に予測するサービス。不動産情報管理で培ったデータ運用のノウハウに、データサイエンティストの分析スキルが加わることで、平均誤差率10%~18%という高精度の出店予測を実現している。
既存店のデータを使った分析から予測式の構築までは、トライアルとして無料で実施。導入リスクやコストを最小限に抑えることができる。クラウド上で、簡単な物件情報を入力するだけで、原則3営業日後に予測レポートが納品されるため、専門性の高い統計分析要因を確保しなくても済むというメリットも。さらに、データが蓄積されていくことで、予測の精度もどんどん上がっていく。

  • 料金:要問い合わせ

今すぐ資料をダウンロードする(無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

詳細はこちら

売上予測AIモデリングサービス(株式会社マップル)

売上予測AIモデリングサービス公式Webサイト

(出所:売上予測AIモデリングサービス公式Webサイト)

最先端AI分析によって、予測誤差±10%未満を実現する売上予測サービス。既存店舗の売上データ、店舗物件データ、商圏データなどから専用の売上予測モデルを構築し、手軽に運用できるシミュレーターツールとして提供する。シミュレーターツールは初心者にも操作できるほか、物件評価の均質化による業務の属人化の防止、業務の標準化に役立つ。ツールを使えば、いつでも何件でも社内で売上予測を立てることができる。
本サービス最大の強みは予測精度の高さ。従来の分析手法とは一線を画する、統計的な目線を重視したAI分析スキームを確立。予測誤差の中央値(モデル性能)が7%という高精度を実現している。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

売上予測ソリューション(国際航業株式会社)

売上予測ソリューション公式Webサイト

(出所:売上予測ソリューション公式Webサイト)

GISベンダーとしての強みを活かして、高精度の売上予測システム/モデルの構築と、経験豊富なコンサルティングとを合わせワンストップで提供するソリューション。ASPサービス“Genavis商圏分析”をGISとして提供することで、地図・統計データ購入や追加カスタマイズのコストを最小限に抑えられる。
GISと事業者の所有データをもとに基礎分析を行うほか、店舗固有の情報(立地条件、交通量、顧客情報など)を加味した新規出店分析と既存店舗分析を実施。分析結果に至るまでの分析手法、分析の過程などを明らかにしたレポートを作成する。売上予測、立地分析など、事業者ノウハウの独自性が高い部分の設計・構築については、コンサルティングサービスとして提供。導入後も、定期ミーティングによるフォローアップで、分析モデルの精度向上が見込める。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

アスシル(株式会社ipoca)

アスシル公式Webサイト

(出所:アスシル公式Webサイト)

GPSデータ、気象データ、ID-POSデータや50種類以上の豊富な特徴量変数を、独自の機械学習アルゴリズムでモデル化し、平均93.5%の高精度予測を実現した、スーパー/小売チェーン向けの来店人数予測サービス。予測の根拠となるデータを可視化することで、何がどのように予測結果に影響したのか分析できるため、AIと過去データを組み合わせて、予測精度を向上させることも可能だ。
来店人数や需要を予測することで、新規店舗の売上予測だけでなく、既存店舗の仕入れ予測や地域属性を考慮した商品選定と棚割りのレコメンドを実現。値引きロスや廃棄ロス、チャンスロスの削減にも役立てられる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

主な店舗売上予測サービス(商圏分析ツールタイプ)

エリアマーケティングに役立つ機能を豊富に備えた、多機能タイプの商圏分析ツールを3つご紹介します。

TerraMap(マップマーケティング株式会社)

TerraMap公式Webサイト

(出所:TerraMap公式Webサイト)

全国の地図と人口・世帯数などの統計情報を組み合わせた、エリアマーケティング・商圏分析に最適なGIS。累計2,450社以上で導入されている。国勢調査や昼間人口データ、レポート帳票機能などがパッケージ化されているため、誰でも簡単に立地分析や販促エリア分析が可能。主要チェーン店やスーパー、金融機関など様々な施設もマップ上に表示できる。
月額38,000円で使えて導入コストを抑えられる、ライセンス型のWeb版GISの「TerraMap Web」や、総額200万円以上のオプション群がセットになったハイスペックソフト「TerraMAP DX」、商圏分析に必要な機能とデータを兼ね備えた「TerraMap Standard」など、機能や価格帯のラインアップも充実。

  • 料金:年額380,000円+保守月額6,000円(TerraMap Standardの場合)

詳細はこちら

MarketAnalyzer™ 5(技研商事インターナショナル株式会社)

MarketAnalyzer™ 5公式Webサイト

(出所:MarketAnalyzer™ 5公式Webサイト)

マーケティングGISに求められる基本機能から高度な解析機能までを搭載した、エリアマーケティング・商圏分析GIS。高度な商圏分析機能は段階的に拡張可能、常に最新の統計データを維持することもできる。
商圏作成機能やExcelレポート自動作成機能といった基本機能から、競合店舗を加味した店舗への吸引力を算出するグラビティモデル機能、人口や世帯と顧客分布から小地域単位のシェア率を計算し、販促エリアを策定する顧客シェア集計・表示機能など、高度な解析機能まで搭載。また、国勢調査や昼間人口、将来人口、年収階級別世帯数など、あらゆるデータが標準搭載されている。
顧客や店舗への来訪者をよりよく知るための「仮想ペルソナ分析機能」や、性年代の属性が分かるGPS位置情報を搭載したセルフ分析システム「KDDI Location Analyzer」など、オプション機能も充実。

  • 料金:年額1,200,000円、初期費用550,000円(標準版)+別途トレーニング費用100,000円

詳細はこちら

MarketPlanner(株式会社パスコ)

MarketPlanner公式Webサイト

(出所:MarketPlanner公式Webサイト)

2003年の発売以来、小売・サービス業をはじめ、メーカーや金融機関など様々な企業で導入・利用されているエリアマーケティング・商圏分析用のGIS。GIS業界では初となる店舗の後背地を推定する機能を搭載しており、店前道路の動線の方向、利便性、集中性などを考慮したうえで、「立地の良し悪し」を判断するのに活用できる。
出店計画に役立つ商圏作成とハフモデル分析機能、販売促進施策に使えるエリア界選択機能、営業エリア再編の検討に役立つテリトリデザイン機能、物流ネットワークの最適化に使える拠点分析機能など、商圏分析以外のシーンでも役立つ機能が充実している。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

 

まとめ

間違いのない新規店舗を展開するためには、様々なデータに基づいて出店エリアの調査・分析を行う必要があります。売上予測に役立つような分析をするには、これまで膨大なコストと専門家が必要でしたが、店舗売上予測サービスを導入すれば、低コストかつ専門家不要でも高精度の売上予測が可能に。

業績拡大のために欠かせない店舗開発業務の属人化防止、業務の標準化にも役立つでしょう。さらに、既存店舗の販促施策や業務改善に活用できる機能が充実したサービスもあります。

本記事で紹介した2つのタイプの中から、自社のニーズにフィットしたサービスを探して、導入を検討してみてください。

 
店舗売上予測サービスをお探しの方は、こちらからサービス紹介資料をダウンロードいただけます。

店舗売上予測サービスの資料をDL

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、
資料をダウンロードしてください。

 

サービス詳細はこちら

Speed ANSWER

Speed ANSWER

「出店予測」の判断効率を飛躍的にアップさせる専門サービス。専属のデータサイエンティストチームが分析を支援。AIを活用して最適な売上予測モデルを構築します。...

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE