ASPIC公式サービス【アスピック】

自動受付IVR

自動受付IVR

導入実績1,000社以上。IVRサービスのリーディングカンパニーが手掛ける、低コストで導入可能な自動音声応答サービス。運用実績は業界最大規模の7,000回線以上。処理件数は年間4,000万件以上。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「自動音声応答システム(IVR)」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

株式会社電話放送局の自動受付IVRは、コールセンターの人手不足・機会損失を解消するための自動音声応答サービスです。

お客様からの電話をIVRが受信し、自動音声で対応。24時間365日いつでも受信できるため、オペレーター不在の時間帯も機会損失を低減可能。
オペレーターの人的負担(人件費)を軽減しつつ、お客様の満足度を高めることで売上げアップを実現することができます。

  • 24時間自動受付。深夜・早朝・休日に加え、災害時も受付体制を維持(BCP対策)
  • 多様なオプションの組み合わせで、用途や目的にあわせて柔軟にサービスをカスタマイズ可能
  • 金融機関や保険業界など高いセキュリティが求められる業界にも多数導入実績あり

 

主なポイント

  • Web上で簡単に設定変更や状況把握が可能

管理者は手間をかけずに、簡単に導入・運用することができます。
音声・コールフローなどの設定変更や受付データの確認は、Web上の管理画面から行えます。
IVRの「日別・時間帯別」「切断箇所」のレポートを利用すれば、発着信傾向も把握可能。
回線に関しても、複数の通信キャリアに対応しており、現在利用中の通信キャリアに対応した回線を提供してもらえるので心配ありません。0120や0570での受付も可能です。

  • オプションを組み合わせて多様なニーズに対応可能

様々なオプションを組み合わせることにより、用途・目的に合わせたサービスを実現できます。
たとえば、「音声合成」で独自の商品名を読み上げたり、「音声認識」でプッシュ操作不要な対話型IVRを実現したりすることができます。受付内容をお客様に「メール」「SMS」で送信することも可能です。
その他、IVR操作に失敗した場合など、特定条件下でコールセンターに「転送」「FAX送信」するように設定することもできます。

  • IVRサービスのリーディングカンパニーとしての豊富な実績とノウハウ

株式会社電話放送局は、1996年設立のIVRサービス専業企業です。
独自のサービスを展開し、コールセンターを中心とした業務の自動化に取り組んできました。
多種多様なサービスと回線をコントロールし、現在では業界最大規模の7,000回線以上を国内複数拠点で運用。処理件数は年間4,000万件以上にのぼります。
サービスプラットフォームは自社開発で、開発メンバーもすべて自社社員。様々な要望や課題に柔軟に応えることのできる実績とノウハウ、体制を有しています。

 

料金

お問い合わせください

 

会社概要

会社名 株式会社電話放送局
代表者名 森 正行
資本金 7,900万円
所在地 〒530-004 大阪府大阪市北区西天満4-8-17
宇治電ビルディング 5F

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「自動音声応答システム(IVR)」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE