ASPIC公式サービス【アスピック】

HAYATE/NEO(ハヤテ・ネオ)|インタビュー掲載

HAYATE/NEO(ハヤテ・ネオ)|インタビュー掲載

「HAYATE/NEO(ハヤテ・ネオ)」は「かんたん導入・成長を続ける電子カルテ」をコンセプトに開発した、中小規模病院向けクラウド型電子カルテです。クラウド特性を活かした、コスト削減(サーバー機器設置不要、専任システム管理者不要、サーバー室設備投資不要)に大きく貢献できます。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子カルテシステム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

「HAYATE/NEO(ハヤテ・ネオ)」は「かんたん導入・成長を続ける電子カルテ」をコンセプトに開発した、中小規模病院向けクラウド型電子カルテです。クラウド特性を活かした、コスト削減(サーバー機器設置不要、専任システム管理者不要、サーバー室設備投資不要)に大きく貢献できます。

「ASPIC IoT・クラウドアワード2016 ASP・SaaS部門 委員長特別賞」受賞サービス。

主なポイント

  • 簡単操作・見やすい画面

診療内容をスムーズに把握できる直感的で分かりやすい画面構成を採用。使用頻度の高い項目を配置・設定することで、パソコンに不慣れな方でも操作に戸惑うことなく簡単にカルテの操作が可能です。更にユーザー毎の設定を行うことで医療機関に合わせた運用が図れます。

  • 高い検索性

診察・看護情報にタグ(付箋)を配置することで、一つの画面上で必要な情報の取得が可能となり、薬、診療科、検査日等の多様な要件に対して素早く検索ができます。カルテナビ/タイムライン(ダイジェスト)方式を採用することで、簡単に過去カルテの情報の参照が可能です。

HAYATEの高い検索性

  • ワークフロー連動による業務効率化と情報の共有化

1枚の文書を、複数部署で共有。診断から会計業務まで一括自動管理で運用でき、省力化・効率化が図れます。

HAYATEのワークフロー

  • 安心・安全のセキュリティ

専用クラウド環境にて、安心・安全な利用環境をご提供。サポートデスクによるサポート体制も万全です。

HAYATEのセキュリティ

  • 導入・運用コストの削減

クラウドサービスの採用により、システムの導入・運用のトータルコストを抑制できます。

HAYATEの運用コスト

  • 定期的なバージョンアップと自動更新

最新機能を定期的に自動で配布する為、面倒な更新作業が不要です。常に最新バージョンの電子カルテがお使いいただけます。

HAYATE定期的なバージョンアップ

  • 既存システムとの情報連携

電子カルテ購入前から院内にある既存システム(他社製品)との連携が可能です。もちろん、電子カルテと同時に購入される新システムとの連携も可能です。クラウド(電子カルテ)とオンプレミス(院内他システム)のデータ連携により、情報管理の一元化が実現可能に。

  • 地域医療連携システムとスムーズに連携

『HAYATE/NEO』は、地域連携システムとの連携が可能です(SS-MIX/SS-MIX2対応)。

 

事業者インタビュー

システム導入は病院業務を見直すきっかけにもなり効率化を実現

―「HAYATE/NEO」はどのようなシステムなのでしょうか?

「HAYATE/NEO」は、診療記録、処方・注射・検査等のオーダー、看護計画やバイタルデータ管理等の入院患者の管理支援等を行うためのクラウド型の電子カルテシステムです。

当社ファルコバイオシステムズはもともと臨床検査事業が中心でしたが、1995年から医事会計システムや、処方・検査等の指示を管理するオーダーリングシステムを開発・提供する等、病院向けのITサービスにも力を入れており、電子カルテシステム「HAYATE」は2006年から提供しています。

そして、20年以上にわたる業務ノウハウや開発ノウハウをもとに、電子カルテをクラウドサービスにしたのが「HAYATE/NEO」です。

HAYATE./NEOまでの歩み

―「HAYATE/NEO」はどのような利用者層を想定しているのでしょうか?

「HAYATE/NEO」は主な利用者層として「200床以下」の病院を想定しています。300床以上の大病院ではある程度電子カルテシステムの導入・活用が進んでいますが、中小規模の病院ではまだまだ紙のカルテで運用している病院が多くあります。そのような病院に対して、カルテの電子化に取り組んでいます。

―「HAYATE/NEO」の特長を教えていただけないでしょうか?

一つ目は「完全クラウド型」である点です。中小規模の病院は大型のシステム投資が難しいことに加えて、ITシステムの担当者が少ないという現状があります。従来のオンプレ環境の電子カルテの場合は、サーバーの準備やソフトウェア環境の構築が必要となり、大きな負担となっていました。それに、専用のサーバー室の用意や災害対策の考慮も必要になります。

「HAYATE/NEO」はクラウド環境で提供するため、サーバーや現地でのサーバー環境の構築が不要になります。電子カルテシステムの中には、クラウド環境と言いながらも、実際はいくつかサーバーを構築する必要があり、手間がかかる例があります。「HAYATE/NEO」はそのようなことなく、全てクラウド環境から提供する「完全クラウド型」のシステムです。

完全クラウド型のHAYATE

二つ目はクラウド環境だからこそ「メンテナンスの負担が少ない」という点です。これまでは電子カルテシステムの導入を検討しようにも、知見のあるITシステム担当者が限られ、自病院では運用しきれないという懸念がありました。「HAYATE/NEO」はサービスの環境構築はもちろん、ソフトウェアのバージョンアップや日々のシステムの監視は当社で行いますので、そのためのメンテナンス作業が不要になります。

三つ目が、電子カルテシステムの「使い勝手」です。電子カルテシステムは、医師、看護師や事務職員等多くの関係者が利用しますので、ITリテラシーの高くない方でも簡単な操作で利用できることが必要です。それに医師においては、非常勤で勤務される方も多いので、詳細な説明がなくても利用できるようでないと業務に支障が出てしまいます。

「HAYATE/NEO」は、お客様からのご意見も参考にしながら、画面構成、色使いを含めた画面の見やすさや操作手順等にこだわって工夫しており、これらがWebブラウザで快適に利用できるようにしていますので、使い勝手のよいシステムだと自負しています。

―「HAYATE/NEO」を導入すると、どのような効果があるのでしょうか?

紙のカルテで運用していると、どうしても非効率な作業が発生していました。例えば、ある患者のカルテを誰かが持って利用していると、他の誰かがカルテを見たい場合、持っている人の所に取りに行く必要がありました。また、過去に来院したことのある患者であれば、過去のカルテを倉庫まで取りに行く必要がありますし、そのためにカルテを整理して保管しておく必要があります。電子カルテでは、常にどこからでも、同時でも参照できるようになりますので、閲覧・入力等が効率化されます。

それ以外にも、医師が記入した診療内容を医事会計システムにデータ連携することで自動的に会計が計算されるような効率化や、外部で行った検査結果のデータの取り込みによる記録作業の効率化等もあります。

また、カルテの保管においては、5年間の保管義務がありますので、保管場所を確保し続ける必要があります。それに、しっかり管理しないと紙が紛失してしまうリスクもあります。電子カルテでは、紛失リスクや場所確保の必要性がなくなります。

―「HAYATE/NEO」の導入効果は大きそうですね。

「HAYATE/NEO」の導入効果だけでなく、導入過程が「業務を見直すきっかけとなった」と言っていただいた事例もあります。

ある病院では、紙のカルテから電子カルテの利用に切り替えるべく「HAYATE/NEO」を導入しました。導入のために、病院側と当社とでプロジェクトチームを組成して、導入後の業務やシステムの利用方法について議論を進めていく過程で、これまで標準として行っていた業務をどのようにすべきか見直していきました。普段はどうしても業務が多忙で見直す時間がない上、安全への配慮が優先ということもあり、業務改善が行われにくい状況でした。この導入検討において、業務の効率化と医療の安全確保の両観点で業務のやり方を見直すことができました。結果として、医療スタッフや事務職員の負担が減り、患者の待ち時間の短縮につなげることができました。

―今後はどのようなことに力を入れていくのでしょうか?

中小規模の病院では、まだまだ電子カルテシステムを導入できていない病院が多くあります。「HAYATE/NEO」は完全クラウド型にすることで、料金面でも運用面でも手が届くようにしてきました。

そうは言っても、クラウド型の電子カルテシステムの有用性がまだまだ中小規模の病院に伝わり切っていないこともありますので、それらの啓発や「HAYATE/NEO」ならではの価値を伝えていくことで、電子カルテシステムのメリットを享受できる病院を増やしていきたいと考えます。

 

料金

  • ヒアリングさせていただいた上でお見積り。

 

会社概要

会社名 株式会社ファルコバイオシステムズ
代表者名 江口 宏志
資本金 98百万円
所在地 〒604-0911 京都市中京区河原町通二条上る清水町346番地

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「電子カルテシステム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

ログイン

新規会員登録

会員登録をお願いします(無料)

新規会員登録はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうとございます。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE