ASPIC公式サービス【アスピック】

LINE eKYC

LINE eKYC

LINEが開発した高精度のeKYCソリューション。文字認識や顔認識、真贋判定などのAI技術を組み合わせ、安全性と利便性を追究したスムーズなオンライン本人確認が可能です。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「eKYCサービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

LINE eKYCは、LINE CLOVAのAI技術である「CLOVA OCR」(文字認識)と「CLOVA Face」(顔認識)を組み合わせ、安全性と利便性を追究した、オンライン上で本人確認を完結するソリューションです。

身分証特化型の文字認識技術をはじめ、顔認識技術や真贋判定サポートなど、本人確認の業務負担を軽減する技術が充実。
口座開設時や会員登録時の本人確認をはじめ、定期的な顧客確認、取引時やサービス提供時に都度行う本人確認など、利用目的に合わせて自由にカスタマイズして利用することができます。

口座開設時・会員登録時の本人確認、口座保有者への継続的な顧客確認、取引時・サービス提供時に都度行う本人確認

 

主なポイント

  • 本人確認に必要不可欠な要素技術のすべてを高精度で提供

身分証特化型の「文字認識技術」や、本人特定・同一人物であるかを解析する「顔認識技術」といった、LINEが開発した最高水準の精度を誇るAI技術により、不備を減らすことで手続きの正確さと効率化を実現。
また、本人確認書類の表・裏を認識し、厚み撮影時に必要なカードの矩形や角度を解析する「真贋判定サポート機能」によって、セキュリティ性の向上と業務負荷の軽減に貢献します。

LINEアプリで本人確認をおこなうことが可能な「スマホでかんたん本人確認」

  • 「改正犯罪収益移転防止法」などの法律に対応

「改正犯罪収益移転防止法」に伴う、金融機関における本人確認の真正性・リアルタイム性をサポート。
携帯電話不正防止利用法や古物営業法、自主規制の不正転売防止法など、様々な法律にも対応しています。

  • 初期費用を抑え、環境に合わせた導入が可能

クラウド型のサービス(API)で提供しているため、サーバー構築などの初期構築費用を抑えて導入できます。
ユーザー向けのネイティブアプリだけでなく、申し込みフォームなどのWebアプリやLINE公式アカウント、LINEミニアプリにも導入可能。
また、ネットワークなどの制約がある企業向けに、オンプレミス対応もしています。

  • 操作画面の柔軟なカスタマイズ性

実現したいユーザビリティや審査フローに応じて操作画面を自由にカスタマイズできます。
また、審査過程で「郵送の工程をオンライン化したい」「オペレーターなど人手で確認している工程を自動化したい」など、効率化したい業務に合わせて、最適なAIを選んで導入することも可能です。

 

料金

  • お問い合わせください。

 

会社概要

会社名 LINE株式会社
代表者名 出澤 剛
資本金 101,641百万円
所在地 〒160-0004 東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー23階

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「eKYCサービス」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

  • 資料請求後に、当該資料に含まれる「サービス提供会社」や弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
  • ご案内のため、アスピックにご登録いただいた会員情報を弊社より「サービス提供会社」に対して電子データにて提供いたします。
  • 利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうございました。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE