ASPIC公式サービス【アスピック】

Voitex|テープ起こし・文字起こしサービス|インタビュー掲載

Voitex|テープ起こし・文字起こしサービス|インタビュー掲載

6,000社以上の利用実績。中1日でも1文字1円という低単価。社外秘でも安心して預けられるセキュリティ対策等に強み

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「テープ起こし・文字起こし」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

Voitexは1文字1円という低単価と、1時間までの音声データなら中1日という短納期を両立させるテープ起こし・文字起こしサービスです。自社開発した「テープ起こし講座」や2万件以上ダウンロードされている音声再生ソフト「テープ起こしプレーヤー」等、業界でも先駆けた取り組みをしています。

主なポイント

  • 標準料金でも納期が早い

1文字1円。特急料金なしでも中1日での納品が可能です。テープ起こし講座を受講したテープ起こし技術者が作業を行うので品質も安定しています。

  • 社外秘情報を安心して預けられるセキュリティ

プライバシーマークの取得、データの授受は全て安全なクラウドサービス上で管理、頻繁な社内セキュリティチェックの実施など、徹底したセキュリティ対策を実施しています。

  • 6,000社の利用実績

放送関連(300社以上)、学校関連(400社以上)、医療機関(500社以上)、法律事務所等の士業(400社以上)、官公庁・公共機関(600社以上)、一般企業(3,800社以上)等の幅広い業種での利用実績を有しています。

 

事業者インタビュー

IT企業出身の強みを活かして「テープ起こし」のIT化に取り組む

アスカ21山田社長

株式会社アスカ21 代表取締役 山田 貢様

―「Voitex」とはどのようなサービスなのでしょうか?

VoitexはVoice to Textの略称として名付けており(同社登録商標)、録音された音声をテキスト(文章)にするサービスです。最近ではテープが使わる場面は少なく、ICレコーダーによる録音が一般的ですが、「テープ起こし」と呼ばれている分野のサービスです。

当社アスカ21はもともとソフトウェアの受託開発事業が中心でしたが、お客様の顔が直接見える事業に取り組みたいと考え、約10年前からテープ起こし事業を開始しました。情報公開の促進、情報の有効活用という世の中の流れや当社の認知拡大もあり、これまで約6,000社にサービスを提供してきました。

―「Voitex」の特長を教えていただけないでしょうか?

テープ起こしの品質もさることながら、標準料金でも「納期が早い」ことが最大の特長です。例えば、1時間の録音音声の場合、通常3日~5日かかるのが一般的ですが、当社は1時間までの音声データなら中1日で納品しています。

同業他社の中には、中1日で対応できるところもありますが、特急料金であることがほとんどなので、標準料金でも納期を早められるのは当社ならではと認識しています。

その標準料金は「1文字1円」というわかりやすい料金にしており、料金水準で見ても安価に提供できていると自負しています。

アスカ21山田社長2

―なぜ「中1日」のように納期を早められるのでしょうか?

500人以上のテープ起こし技術者がおり、習熟度や得意分野を踏まえたアサインができるからです。テープ起こしの作業は、慣れや経験によって作業スピードが大きく異なります。不慣れな人は、ベテランの人の2~3倍かかることがあります。そのため、納期が早い案件の場合は、案件のアサインを管理するスーパーバイザーが、顧客要望とテープ起こし技術者の習熟度や得意分野のバランスを考えて適切なテープ起こし技術者をアサインするようにしています。

―納期が早い上に品質も担保されているのですよね。

テープ起こし技術者の人材育成に力を入れているので品質に自信があります。具体的には、履修時間の目安が50時間の「テープ起こし講座」を自社で開発しており、テープ起こし技術者には講座を受講していただいた上で、「テープ起こし技術者 資格検定試験」を通じて到達度を確認しています。
(編集者補足:テープ起こし講座では、3カ月かけて書き起こしの手順、校正方法、表記ルール、事例等をテキスト、演習問題等で学び、インストラクターによる添削を通じて実践力を養成する)

また、この「テープ起こし講座」は、当社が設立に参画した「一般社団法人音声テキスト化協会」を通じて東京都の障害者向け教育訓練としても提供されており、障害者雇用の創出にもつながっています。

ライター養成講座

東京都の障害者就業支援事業として提供されている講座
(出所:公益財団法人東京しごと財団 Webサイト)

―他に力を入れていることはありますか?

企業や組織の社外秘情報を含む音声のテープ起こしを依頼されることが多いため、セキュリティには特に力を入れています。

具体的には、個人情報を適切に取り扱う企業に認められるプライバシーマークを取得しているほか、3カ月に一度の社内のセキュリティチェックの実施、テキスト納品後の受領データのPCからの削除を徹底して行っています。

また、お客様からの音声データの入稿からテープ起こし技術者とのデータのやり取り、納品データの出稿まで暗号化されたクラウドサービスで厳重に運用しています。

それ以外の点では、テープ起こし業務を効率的に行うためのWindows OS向け再生プレーヤー「テープ起こしプレーヤー」を開発して無償提供しています。テープ起こし作業を効率的に行うには、キーボードから手を離さずにショートカットキーだけで操作を行えるようにする必要があるので、主要な操作がショートカットキーだけで行えるようにしています。また、再生スピードの調整やノイズの軽減のほか、もう一度聞きたいという場合向けに、いちいち再生箇所を指定するのではなく、「10秒前に戻る」のように一定の時間で戻ることもできます。

最新のWindows OSにも対応しており、2017年に公開して以降、2万人以上の方にご利用いただいています。

テープ起こしプレーヤー

2017年窓の杜大賞にもノミネートされた「テープ起こしプレーヤー」

―今後は「Voitex」をどのように発展させていくのでしょうか?

近年、自動音声認識技術の向上は目覚ましいものがあり、少しずつ利用場面が拡大しています。しかし、静かな環境で一人がマイクに話すという場面ではなく、複数人がわいわいと話す場面では、まだまだ実用的な水準でテープ起こしすることができません。

そのため、技術がさらに進化したとしても、全てが自動音声認識技術に置き換わるのではなく、人が校正をしなければならない場面は残ると考えます。

当社はそれらの進歩や作業工程の分担を見越した「革新的テープ起こし」の実現に向けて、クラウドサービスのもとで関連するソフトウェアの開発や導入に積極的に取り組んでいきます。

 

料金

  • 1文字1円

(料金例)
1時間の録音データのテキスト化(16,000~18,000字)
納期:入稿後中1日
料金:16,000~18,000円(税別)

 

会社概要

会社名 株式会社アスカ21
代表者名 山田 貢
資本金 2,000万円
所在地 〒110-0016 東京都台東区台東2-1-3 センチュリービル7F

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「テープ起こし・文字起こし」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

ログイン

新規会員登録

会員登録をお願いします(無料)

新規会員登録はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうとございます。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE