クラウド研究会

クラウド研究会の設置と位置づけ

クラウド研究会の設置について

テーマ 新既 研究会 概要
■ICT政策
国のICT政策   ①ICT政策研究会 省庁全般に関わるICT政策
地方創生 新設 ②地方創生研究会 まちづくり/テレワーク含む
マイナンバー 新設 ③マイナンバー研究会 マイナンバー対応
IoT 新設 ④IoT研究会 ロボティクス含む
オープンデータ   ⑤オープンデータ研究会 自治体対象
■分野・業種クラウド
医療 新設 ⑥医療クラウド研究会 医療ガイドラインの見直し
介護   ⑦介護クラウド研究会 医療・介護連携等
農業 新設 ⑧農業クラウド研究会 農業全般
■開発手法・新技術
クラウド開発技術   ⑨新技術研究会 クラウド開発技術/AP/PF/DC
セキュリティ技術   ⑩セキュリティ研究会 個人情報含む
■営業・マーケティング
マーケティング・経営管理   ⑪マーケティング研究会 新規事業/ビジネスモデル/セールス技法/経営管理/人材育成
海外展開   ⑫海外展開研究会 海外ビジネス/海外市場動向
■制度・法務
中小・ベンチャー支援制度 新設 ⑬ベンチャー研究会 支援制度、補助金、優遇税制
クラウド関連法務 新設 ⑭法務研究会 損害賠償/リスク管理/法務

【進め方】

  1. ビジネスに直結した分野・テーマに沿った、ビジネス上の問題・課題の解決、国のICT政策、最新業界動向、技術動向等について情報共有を図る。
  2. 官公庁、有識者等の講師によるレクチャー並びに意見交換を行い、終了後講師を交えて名刺交換会を行う。

クラウド研究会の積極的な展開

分野・業種毎の健全な市場形成と市場拡大に向けて、以下の研究会を中心に推進する。
今後、これ以外の研究会についても積極的に展開を図る。

ICT政策関係

  • ICT政策研究会
    ICT政策研究会

    国・自治体のキーパーソンによるICT政策の講演を通し、政策の具体化に向けての問題・課題を明確にし、その対策等について検討とりまとめを行い、関係機関に提言する。

  • 地方創生研究会
    地方創生研究会
  • オープンデータ研究会
    オープンデータ研究会

    主に政府・自治体等公共分野におけるオープンデータの取り組みを研究し、推進課題の洗い出し、推進手法の素案策定を通じて、政府・自治体のオープンデータ政策への助言、提案等を行うこととする。

分野・業種クラウド関係

  • 医療クラウド研究会
    医療クラウド研究会
  • 介護クラウド研究会
    介護クラウド研究会

    介護分野でのクラウド化推進にあたり、安全・安心、かつ高品質な介護サービスとは何かについて、介護の現状や問題・課題、今後の方向性、更にはクラウド化手法等を含み検討とりまとめ、国等関係機関、関係業界に提言する。

開発手法・新技術関係

  • 新技術研究会
    新技術研究会

    クラウドコンピューティングに関する最新の技術動向をご講演いただくことにより、会員企業が展開しているサービス等の課題解決、あるいは新たなビジネスアイデア創出の一助となることを目的として、活動する。

  • クラウドセキュリティ研究会
    クラウドセキュリティ研究会

    「クラウドサービス提供における情報セキュリティ対策ガイドライン」を、実験的に適用し、適用後の課題への対応策の検討を行うなど、クラウドサービス事業者が情報セキュリティの観点から実施すべき各種の対応策について具体的に調査・検討を実施する。

営業・マーケティング関係

制度・法務関係

平成25年度以前の研究会