新春特別講演会・賀詞交歓会

ASPIC新春特別講演会・賀詞交歓会の実施報告

開催概要

近年、本格的な5G・AI実装が始まり、大量のデータ送信・処理が可能になることで、ICTの重要性は更に高まっており、来るべきSociety5.0時代の新たな国民生活や日本経済のさらなる発展に不可欠ものになってきております。令和2年の新春を迎え、このICT政策を推進している総務省より、今後のICT政策についてご講演いただき、総数120名の参加となりました。

賀詞交歓会は参加者の方々と賀詞交換を行うとともにご出席いただいた総務省幹部の方にご挨拶、名刺交換を行っていただきました。

日時・場所

令和2年2月7日(金) スタンダード会議室五反田ソニー通り店

新春特別講演会 16:00〜17:20

(1)会長挨拶

「ASPICの活動概況」
ASP・SaaS・IoTクラウドコンソーシアム 会長 河合 輝欣

【講演内容レジメ】 資料はこちら【ASPIC会員限定】メンバー
◇ASPICの活動概要
◇ASPICの活動の詳細

河合会長挨拶

(2)特別講演

「情報通信政策の最近の動向
〜5G普及、デジタル共生社会の実現等の来年度施策を中心に〜」
総務省 情報流通行政局 情報流通振興課長 吉田 正彦 様

【講演内容レジメ】 資料はこちら【ASPIC会員限定】メンバー
◇Society5.0の実現
@5Gの展開
ASociety5.0時代に対応した活力ある地域づくり・新産業育成
Bスマートな行政・暮らしの実現
◇Society5.0時代の人づくり、働き方改革・豊かなライフスタイルへの支援
@デジタル活用共生社会実現会議の開催
AICT人材育成・教育基盤の構築
B「テレワーク・ディズ2020」の実施について

  • 吉田課長ご講演

  • 会場の様子

賀詞交歓会 17:30 〜19:00

(1)プログラム
  • 開会挨拶 −ASPIC会長 河合 輝欣
  • 来賓挨拶 −総務省 情報流通行政局 情報流通振興課長 吉田 正彦 様
    −総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課 企画官 福島 千枝 様
(2)参加者

講師、来賓、講演会参加者 120名(会員企業108名、非会員企業12名)

  • 吉田課長ご挨拶

  • 福島企画官ご挨拶

賀詞交換会模様

本件お問い合わせ先

ASPIC事務局(橋、門井)
e-mail: office@aspicjapan.org
TEL: 03-6662-6591