クラウドセキュリティ研究会

第21回 クラウドセキュリティ研究会&海外展開研究会
「サイバーセキュリティにおけるグローバル対応(国際連携、標準化)」

来る1月23日(木)、「第21回クラウドセキュリティ研究会&海外展開研究会」を開催いたします。

近年、国をまたがるセキュリティ・インシデントの発生が増えています。サイバーセキュリティは日本国内だけでなく、世界的な視野を持って取り組む必要がある分野です。その際、国際的なルールづくりや、国を超えた連携が重要になってきます。

今回はNTTデータ経営研究所 社会基盤事業本部 社会システムデザインユニット・ユニット長 パートナーの上瀬剛様 他2名様をお招きしてご講演いただきます。
クラウドビジネス関係者にとって大変参考になるお話を聞くことができる機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

日程
2020年1月23日(木)
時間
16:00〜18:00(受付開始 15:30)

講演内容

講演概要

今回のセキュリティ研究会は、視点を世界に向けて、サイバーセキュリティ分野における国際連携のあり方や標準化動向について考察したいと思います。講師はNTTデータ経営研究所および富士通からグローバルに活躍されている3名の方においでいただきます。具体的には欧州のプロジェクトでの国際連携の事例や、ITUにおけるサイバーセキュリティの国際標準をとりあげます。

講演1:セキュリティ技術を含むスマートシティ国際連携プロジェクト
講師
NTTデータ経営研究所 社会基盤事業本部 社会システムデザインユニット
コンサルタント 北野 剛大様
講演2:セキュリティ技術の国際標準化活動動向
講師
NTTデータ経営研究所 社会基盤事業本部 社会システムデザインユニット
ユニット長 パートナー 上瀬 剛様
サポート
富士通株式会社 グローバルサイバーセキュリティビジネスユニット
グローバル戦略室 標準化推進部 部長 鈴木 拓也様

スケジュール

開会挨拶
16:00〜16:10
ご講演
16:10〜17:10
質疑応答
17:10〜17:30
名刺交換会
17:30〜18:00

開催場所

会場
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 3階A会議室
東京都品川区東五反田2-3-5五反田中央ビル
アクセス

JR「五反田」駅東口より徒歩3〜4分
都営浅草線「五反田」駅徒歩4分
東急池上線「大崎広小路」駅徒歩5分

地図はこちら

参加者

30名程度

参加費

ASPIC会員
無料
ASPIC会員外
5,000円(当日受付で申し受けます)

申込先

参加ご希望の方は、お申込は下記ボタンよりお申込ください。

申込締切日

1月16日(木)

本件問合せ先

ASPIC事務局(日高、国松)
E-mail: seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591