AIサービス研究会

第17回 AIサービス研究会
AI最前線(仮題)

来る6月30日(水)、「第17回AIサービス研究会」を開催いたします。

ASPICがAIサービス研究会を始めてから4年が過ぎました。この4年間で、AIの技術も大きく進歩し、一部の機能では人間の能力を上回るようになっています。また、AIを活用した多くの事業が生まれてきています。一方、AIは品質保証、説明可能性、公平性など、いくつかの課題を抱えてもいます。そこで、今年度の最初のAIサービス研究会は、AIの最前線はどうなっているのかを確認することにしたいと思います。

今回は日本電気株式会社 デジタルビジネスプラットフォームユニット AI・アナリティクス事業部・マネージャーの青木 勝氏をお招きしてご講演いただきます。
 クラウドビジネス関係者にとって大変参考になるお話を聞くことができる機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

日程
2021年6月30日(水)
時間
15:00〜16:20(受付開始 14:45)

講演内容

タイトル

「AI最前線(仮題)」

講師

日本電気株式会社 デジタルビジネスプラットフォームユニット AI・アナリティクス事業部 マネージャー
青木 勝 様

講演概要

今回は、AIの最前線で活躍されている、NECの青木氏をお招きして、これまでに多くのAIのプロジェクトに携わった経験に基づく、最先端のAIビジネスの話をうかがいます。NECが世界に誇る顔認証技術のようなAIの最新技術のみならず、AIの説明可能性を高める「ホワイトボックス型AI」の導入等、AIの抱える課題に対する取り組みについての話もうかがいます。

スケジュール

開会挨拶
15:00〜15:10
ご講演
15:10〜16:00
質疑応答
16:00〜16:20

開催方法

Webセミナー(Zoomウェビナー)

参加者

50名程度

受講料

  • ASPIC会員 無料
  • ASPIC会員外 5,000円

申込先

参加ご希望の方は、お申込は下記ボタンよりお申込ください。

申込締切日

2021年6月25日(金)

本件問合せ先

ASPICクラウド研究会事務局(日高、国松)
E-mail: seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591