AIサービス研究会

第14回 AIサービス研究会
【緊急セミナー】並外れたAIサービスの実現〜スーパーコンピュータ「富岳」を使うクラウド事業の募集(仮)

来る12月11日(水)、「第14回AIサービス研究会」を開催いたします。

世界最高速を実現した日本のスーパーコンピュータ「京」の後継である、「富岳」の実用化の段階が近づいています。この「富岳」を利用した事業の展開をめざすクラウド事業者の募集が始まる、というニュースが飛び込んできました。年末のお忙しい時期ですが、理化学研究所から講師をお招きして緊急で特別セミナーを開催します。

今回は国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究センター・運用部門 部門長の庄司文由氏をお招きしてご講演いただきます。 クラウドビジネス関係者にとって貴重なビジネスチャンスにつながるお話を聞くことができる機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

日程
2019年12月11日(水)
時間
16:00〜18:00(受付開始 15:30)

講演内容

タイトル

【緊急セミナー】並外れたAIサービスの実現〜スーパーコンピュータ「富岳」を使うクラウド事業の募集(仮)

講師

国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究センター 運用部門 部門長 庄司 文由様

講演概要

次世代の深層学習によるAIは莫大な計算量を要するため、大規模な計算機が必要となります。
理化学研究所ではスーパーコンピュータ「京」に続く後継機としてスーパーコンピュータ「富岳」を、2021年度頃からの共用開始を目指し開発を行っています。「富岳」はその卓越した演算性能と高メモリバンド幅、高いネットワーク通信性能から高性能な深層学習の畳み込み演算が可能で、AIやデータサイエンスの分野で活用されることが期待されています。2020年度、試行期間として「富岳」の一部がクラウド的な利用形態でエンドユーザーへ提供されます。

今回は、そのクラウド的な利用形態について、理研と連携し事業化を目指すプロジェクト提案の募集についてご紹介します。

スケジュール

開会挨拶
16:00〜16:10
ご講演
16:10〜17:10
質疑応答
17:10〜17:40
名刺交換会
17:40〜18:00

開催場所

会場
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 6階C会議室
東京都品川区東五反田2-3-5五反田中央ビル
アクセス

JR「五反田」駅東口より徒歩3〜4分
都営浅草線「五反田」駅徒歩4分
東急池上線「大崎広小路」駅徒歩5分

地図はこちら

参加者

50名程度

参加費

ASPIC会員
無料
ASPIC会員外
5,000円(当日受付で申し受けます)

申込先

参加ご希望の方は、お申込は下記ボタンよりお申込ください。

申込締切日

12月4日(水)

問合せ先

ASPICクラウド研究会事務局(日高、国松)
E-mail: seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591