ASPIC公式サービス【アスピック】

KEYVOX|インタビュー掲載

KEYVOX|インタビュー掲載

「KEYVOX」ソリューションは「サービス + デバイス」を統合した空間シェアリングの統合プラットフォームで、カギの管理に加え、予約、決済、チェックインをKEYVOXアプリケーションで行うことができます。オフィスや施設などの入室管理だけでなく、宿泊施設やスペースレンタルなどの空間ビジネスをワンストップで開始できるパッケージサービスです。

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「レンタル会議室管理システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

サービス概要

「KEYVOX(キーボックス)」ソリューションは「サービス + デバイス」を統合した空間シェアリングの統合プラットフォームで、カギの管理に加え、予約、決済、チェックインをKEYVOXアプリケーションで行うことができます。オフィスや施設などの入室管理だけでなく、宿泊施設やスペースレンタルなどの空間ビジネスをワンストップで開始できるパッケージサービスです。スマートロックはICカード、暗証番号、スマホアプリによる解錠に対応しています。

主なポイント

  • 鍵を設置するだけで空間ビジネスを開始

ホテル、民泊、スペースレンタルや貸し会議室を運営するために必要な、予約・在庫管理・部屋割り・チェックインなどの機能が全てセットされているので、スマートロックをドアに設置するだけで運営を開始できます。

  • 利用者にあった複数の解錠手段

スマートロックの解錠手段は、NFC対応のICカード、暗証番号、スマートフォンアプリから選べます。

  • 穴あけ工事が不要で、取り付け簡単なスマートロック

既にあるシリンダー穴を利用して設置する方式のため工事不要で簡単に取り付け。原状回復工事の心配はありません。

KEYVOXスマートロックデバイス

事業者インタビュー

これさえあれば空間ビジネスを開始。オフィス利用に便利な入室管理も充実

ブロックチェーンロック株式会社 日比様、冷様

ブロックチェーンロック株式会社 CMO 日比 章善様(左)、
カスタマーサクセス担当マネージャー 冷 奕斐様(右)

―KEYVOXはどのようなサービスなのでしょうか?

KEYVOXは、スマートロックによるオフィスや施設などの入室管理だけでなく、宿泊施設やスペースレンタルなどの空間ビジネスをワンストップで開始できるパッケージサービスです。

社名に「ブロックチェーン」を含むように、基盤技術にロックチェーン技術を利用しています。

―ブロックチェーンの活用はユニークですね。KEYVOXはどのような経緯で開発されたのでしょうか?

当社はもともと、世界中の資産に安全なアクセスを提供するという意味の「Unlock the world」をミッションに掲げており、ブロックチェーンやIoTを用いて、眠っている遊休資産をより安全に、安心して、個人間で利用できる環境の実現を目指しています。

従来の遊休資産の活用は、個人間の共有が簡単ではなく、どうしても仲介者が必要でした。その時に、遊休資産を利用するための予約から鍵の受け渡しを、仲介者がいなくてもスムーズに行うことができれば、遊休資産の活用が進むと考えます。

そこで、当社ではその実現のために、ロックを使ったビジネスをプラットフォームとして提供するLock as a Platformを意味するLaaPを構想し、KEYVOXとしてサービス化しました。

―KEYVOXの特長を教えていただけないでしょうか?

一つ目は、鍵を設置するだけで、空間ビジネスを開始できるよう、オールインワンを実現している点です。KEYVOXでは、従来のスマートロックが行うアクセス管理、デバイス管理、認証管理の機能だけでなく、施設やスペースを利用するための予約や鍵の受け渡しに関する、時間単位の予約機能、在庫管理機能、部屋割り機能、チェックイン機能や支払い機能なども備えています。

さらに、施設やスペースを利用するユーザー向けに、鍵の受け渡しに加えて、予約やチェックインまで行えるスマートフォン向けアプリも開発・提供しています。

二つ目は、解錠の手段が多い点です。KEYVOXは、NFC対応のICカード、暗証番号、そして携帯アプリを用いた解錠に対応しています。例えば、オフィス利用であれば、社員証でも利用されているICカードを、宿泊施設やレンタルスペースであれば、一時的に発行する暗証番号を利用することがよくあります。解錠方式を併用して、携帯アプリの利用を好むユーザーには携帯アプリの解錠で、アプリをインストールしていないユーザーには暗証番号で、のように使い分けることもできます。

三つ目は、穴あけ工事が不要でスマートロックデバイスを設置しやすい点です。他デバイスの中にはデバイスを両面テープで固定するタイプがありますが、それでは衝撃や経年劣化で落下してしまう可能性があります。工事で穴を空けるタイプは、退去時の原状回復工事の負担を考えるとなかなか行いにくいという問題があります。KEYVOXの場合は、穴を空けることなく、ドライバーを用いてシリンダーを外してドアに取り付けるだけなので、将来の懸念がなく、手軽に導入できます。

その他の特長としては、システム連携のためのAPIを用意していますので、例えば、予約サイトや施設管理システムと連携させて、予約を受けたら、自動的に利用する施設を割り当てて、利用前に鍵を発行する、ということも行えるようになります。

―KEYVOXはどのような企業のご利用が多いのでしょうか?

KEYVOXは、企業だけでなく、個人のお客様も含めて、幅広い方にご利用いただいています。その中でも特に多くご利用いただいているのは、ホテル、民泊、スペースレンタル、貸し会議室などを運営されているお客様です。やはり、空間ビジネスをオールインワンで始められるのがKEYVOXの強みなので、空間ビジネスをこれから始めたいお客様や、既に運営しているけれど、鍵の受け渡しや予約管理の手間で悩まれているお客様にご利用頂いています。

また、もちろん、オフィスの施錠管理を強化したい、効率化したい、という企業のお客様にも広くご利用いただいています。KEYVOXはオフィス利用時のニーズとして多い、ICカードによる解錠に対応している点に加えて、Web管理画面の設定を通じて、社員や属性ごとに入室を細かく管理できる点も高く評価いただいています。KEYVOXの管理画面では、ドアに設置したスマートロックデバイスごとに、社員単位やグループ単位で入室可否を設定できます。それに、有効期間も設定できますので、一時的な利用や、雇用期間が決まっている方の雇用期間中に限定した入室管理も簡単に行えるようになっています。

―KEYVOXの活用事例について教えていただけないでしょうか?

例えば、大阪の宿泊施設の「YOLO HOTEL」様では、ホテルの開設に合わせて、オンライン旅行サイトからの予約情報の取り込みから、宿泊者の本人確認、オンラインチェックイン、滞在中のカギの開閉までをKEYVOXで実現しています。

予約や部屋の在庫管理から、本人確認を含むチェックイン業務までKEYVOX上で行えるようになることで、フロントスタッフの業務が効率化されるだけでなく、宿泊者にとっても快適に過ごせる新しいユーザー体験を提供しています。

―今後はどのようなことに力を入れていくのでしょうか?

これまでは「空間ビジネスをより簡単に実現できる」ための機能拡充やスマートロックデバイスの改良に注力してきたことで、実現するための機能は十分備わってきました。今後はその次のステップとして、KEYVOXの活用事例の一層の拡大に取り組んでいきたいと考えます。

 

料金

初期費用

  • スマートロック(XP1)本体 54,800円(税別)
  • ネットワークハブ(Zhub)  6,800円(税別)
  • その他、スマートロック取付工事費・ネットワーク設定費がかかります。

月額費用

  • KEYVOX LaaP(宿泊・時間貸しビジネス向け月額サービス): 月額 2,500円/ドア ~
  • KEYVOX Free (スマートロック連携なし) : 月額 0円

 

会社概要

会社名 ブロックチェーンロック株式会社
代表者名 岡本健
資本金 1億円
所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町1丁目3-1

 

CLOSE

資料ダウンロード (無料)

資料ダウンロード (無料)

こちらから「レンタル会議室管理システム」の資料を一括でダウンロードできます。

一括資料ダウンロード (無料)

利用規約プライバシーポリシーに同意の上、資料をダウンロードしてください。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
TOPへ戻る

資料ダウンロードフォーム

1分で簡単登録。無料

入力フォームはこちら

登録済みの方はこちら

パスワード再発行

アスピックご利用のメールアドレスを入力ください。
パスワード再発行手続きのメールをお送りします。

アンケートにご回答ください。

サービスの導入検討状況を教えてください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とプライバシーポリシーに同意の上、ダウンロードいただきます。

ご回答ありがとうとございます。

ご登録いただいているメールアドレスにダウンロードURLをお送りしています。ご確認ください。

CLOSE