ASPICクラウドフォーラム2013

ASPICクラウドフォーラム2013 〜クラウドが拓く新たな経営革新〜

近年、クラウドサービスの利用は我が国において急速に拡大しています。その活躍範囲は、個人から企業あるいは官公庁・自治体など様々な分野に及んでいます。企業単体のみならず企業間連携やモバイル型のワークスタイルなど、これまでにないビジネスモデルの到来を実現しています。また東日本大震災後は、事業継続計画(BCP)対応等のリスク管理の面でも注目されるようになりました。本シンポジウムでは、さらなる競争力強化や国際戦略などが求められている日本企業の経営戦略や業務改革を支援するクラウドサービスの最新事例をご紹介するとともに、業界全体で取り組む様々な調査研究事例を発表いたします。また、毎年恒例のクラウド関連アワード受賞式も同時開催いたします。

開催概要

日時
2013年9月9日(月) 13:30〜19:00(13:00 受付開始)
2013年9月10日(火) 9:50〜16:50(9:30 受付開始)
会場
学術総合センター内 一橋講堂/会議室
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
アクセス
地下鉄 神保町駅下車 A8出口から徒歩3分
地下鉄 竹橋駅下車 1B出口から徒歩4分
主催
特定非営利活動法人 ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)
プログラム
プログラムはこちら( PDF:610KB) 講演資料はこちら
来場者参加費
無料(事前登録制)
後援
総務省、(一財)マルチメディア振興センター、(財)地方自治情報センター、(一財)インターネット協会、
(一財)関西情報センター、(一財)全国地域情報化推進協会、(一財)日本システム開発研究所、
(公財)九州ヒューマンメディア創造センター、東京商工会議所、(一社)千葉県商工会議所連合会、
(一社)神奈川県情報サービス産業協会、(公社)埼玉県情報サービス産業協会、
(公社)千葉県情報サービス産業協会、(一社)日本ソフトウエア産業協会、
(一社)熊本県情報サービス産業協会、全国ソフトウェア協同組合連合会、(一社)社会情報学会、
(株)情報産業新聞社、(株)日刊工業新聞社、日経コンピュータ/ITpro、ITmediaエンタープライズ、
(株)BCN
協賛
(株)インフォマティクス、NTTコミュニケーションズ(株)、(株)NTTデータ、(株)カナミックネットワーク、
コクヨS&T(株)、(株)コンストラクション・イーシー・ドットコム、シトリックス・システムズ・ジャパン(株)、
(株)セールスフォース・ドットコム、千代田システムテクノロジーズ(株)、
(株)TOKAIコミュニケーションズ、(株)トランザクト、(株)ネクスウェイ、プロパティデータバンク(株)、
三菱商事(株)、(株)ユー・エス・イー (五十音順)
facebook

基調講演者プロフィール

清水 勝彦様
今日本企業に求められる戦略と実行への「姿勢」

約15年前マイケル・ポーター教授に「戦略がない」と言われた日本企業も、「MBA」などの言葉が普及し、経営はより科学的になったように見える。一方で、業績はそれほどよくなっているようには思われない。それはなぜなのだろうか?そうした点を踏まえ、ビッグデータ等今後大きな可能性をもたらす情報やデータを本当に経営に生かしていくための経営の「姿勢」はどうあるべきかについて、問題提起を行いたい。

慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)教授
清水 勝彦 氏

東京大学法学部卒、ダートマス大学エイモス・タックスクール経営学修士(MBA)、テキサスA&M大学経営学博士(Ph.D. )
株式会社コーポレイトディレクション (CDI)、 テキサス大学サンアントニオ校(テニュア取得)を経て、2010年より慶應義塾大学大学院経営管理研究科 教授
学術論文以外の著書に「戦略の原点」「戦略と実行」「実行と責任」(以上日経BP)、「事実に基づいた経営」「ワイドレンズ」(翻訳、東洋経済新報社)、「The Cores of Strategic Management」(Routledge)などがある。

青山 和浩 様
ビックデータを利用した製品開発における革新(イノベーション)

製品システムが複雑性を増す現在、その複雑な構造を的確に捉えた上で製品開発をマネジメントする重要性が唱えられている。また、クラウドコンピューティングの発展・普及とともに、製品開発に係る膨大なデータ(ビックデータ)を有効活用した製品開発の革新(イノベーション)が期待されている。本講演では、様々な情報のネットワーク構造の分析を基盤とし、マネジメントし易い設計・開発プロセスと設計組織の設計という二つの視点からなる製品開発マネジメントの手法を紹介する。

東京大学工学部システム創成学科教授
兼 大学院工学研究科技術経営戦略学教授
青山 和浩 氏

1989年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了(船舶工学)、三菱重工業株式会社入社。東京大学工学部専任講師(船舶海洋工学)、東京大学大学院工学系研究科助教授(船舶海洋工学)を経て、2007年より東京大学大学院工学系研究科 教授(システム創成学/技術経営戦略学)

宇陀 栄次氏
クラウドが拓く経営革新/世界の最新潮流

ASPIC常務理事
株式会社セールスフォース・ドットコム 代表取締役社長
宇陀 栄次 氏

北村 倫夫氏
オープンデータとその活用最前線

ASPIC執行役員
株式会社野村総合研究所 上席研究員
北海道大学大学院客員教授
北村 倫夫 氏