活動内容

第25回 マーケティング研究会兼第7回 ベンチャー研究会
「スタートアップから東証一部上場までの軌跡」

平素、幣団体活動にご支援並びにご参加賜り誠にありがとうございます。
この度、「第25回 マーケティング研究会兼第7回 ベンチャー研究会」の合同開催を下記により行いますので、多くの皆様のご参加をよろしくお願い申し上げます。

研究会の特徴

弊理事の山本 稔氏((株)カナミックネットワーク 取締役会長)による、企業創業から東証1部上場に至る道程について、創業時の苦労、国策とのかかわり、ビジネス上の障害、更には株式上場等に伴うはノウハウ・課題等について、具体例を交えた紹介を通して、今後ビジネス立ち上げ又は上場を検討される際の参考としていただくものです。

開催日程

日程
平成30年11月14日(水)
時間
16:00〜18:30(受付15:30〜)

講演テーマ及び講師

講演テーマ

スタートアップから東証一部上場までの軌跡

概要(予定)
  1. ◎ 創業者が技術者ではなくクリエイターであったこと。
    ビジネスモデルの特徴と時代のニーズのとらえ方とその訴求について
  2. ◎ 注目してもらえる「国策」との距離感
    多くのベンチャーは「国策」つまり社会課題へのニーズと無関係ではない。当社のクラウドサービスにどういった付加価値を訴えるか、「国策」との関係やその距離感をどうビジネスに繋げたか。
  3. ◎ ビジネスの成長期に障害となったもの
    まず基本的に「何故上場を考えたか」についてお話して、その成長期に何が障害として考えられるか、経験上のお話をします。
  4. ◎ 証券会社や東証から感じた違和感について
    上場までにある証券会社の審査についてお話した後に、東証の審査官より感じた違和感と対策についてお話します。実経験での違和感なのでご参考になるかどうか分かりませんが、何に戸惑いを感じたかお話します。
  5. ◎ マザーズ上場から一部上場までの軌跡をご紹介
    現実的なエピソード含めてお話します。
講師

株式会社カナミックネットワーク
取締役会長 山本 稔 氏(ASPIC理事)

開催場所

会場
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 4階C会議室
(東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル TEL 03-5719-4894)
アクセス
JR・東急池上線・都営浅草線「五反田駅」〜徒歩4分
略図URL  http://gotanda.spaceuse.net/map/

プログラム(予定)

開会挨拶
16:00〜16:10
講演
16:10〜17:30
質疑応答
17:30〜18:00
名刺交換会
18:00〜18:30

参加者

40名程度

受講料

ASPIC会員
無料
ASPIC会員外
5,000円(当日受付時申し受けます。)

申込先

参加ご希望の方は、下記ボタンよりお申込みください。

申込期日

平成30年11月9日(金)

本件問合せ先

ASPIC事務局(花岡、門井)
E-mail:seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591