ICT政策研究会

第7回ICT政策研究会&第24回マーケティング研究会
「マイナンバー制度の現状と今後の展望」(予定)

この度、「第7回ICT政策研究会&第24回マーケティング研究会」の合同開催を下記により行いますので、マイナンバーサービスをご検討中の企業、又は今後ご検討される企業の多の皆様にご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

開催日程

日程
平成30年5月25日(金)
時間
16:00〜18:30(受付15:30〜)

講演テーマ及び講師

講演テーマ

「マイナンバー制度の現状と今後の展望」(予定)

概要(予定)

マイナンバー制度については、行政手続に関する添付書類が不要となる「情報連携」や、子育て関係手続の電子申請等ができる「マイナポータル」の本格運用が昨年11月に開始される等、着実に実施が進んでおり、マイナンバーカードを利用した行政や民間のサービスも拡大しています。一方で、マイナンバー制度に対する誤解も見受けられます。

本講演では、国民の利便性の向上や行政の効率化のための重要な基盤となるマイナンバー制度の基本的な仕組み、活用事例、今後の展望等についてご紹介します。

講師

内閣官房 番号制度推進室
企画調整官 西澤 雅道 様

開催場所

会場
TKP品川カンファレンスセンターANNEX カンファレンスルーム4
〒108-0074 東京都港区高輪3丁目13-1 TAKANAWA COURT 3F
TEL:03-5447-1201
アクセス

JR山手線・JR京浜東北線・JR東海道本線・JR横須賀線 品川駅 高輪口 徒歩3分

地図はこちら

プログラム(予定)

開会挨拶
16:00〜16:10
講演
16:10〜17:30
質疑応答
17:30〜18:00
名刺交換会
18:00〜18:30

参加者

40名程度

参加費

ASPIC会員
無料
ASPIC会員外
3,000円(当日受付時申し受けます。)

申込先

参加ご希望の方は、お申込は下記ボタンよりお申込ください。

申込締切日

5月23日(水)

本件問合せ先

ASPIC事務局(栗田、国松)
E-mail:seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591