地方公共団体データセンター誘致施策

最終更新日:2016.08.15

施策詳細施策一覧に戻る

1.対象地域情報

都道府県 市区町村 地域名
北海道 旭川市 (仮称)動物園通り産業団地

2.主な優遇内容

施策区分 項目 優遇内容(概要) 条件 期間 年数(複数年)
税制優遇等 固定資産税 事業所等の新設に係る固定資産税及び都市計画税の全額を5年間免除(限度額なし) ○再生可能エネルギーを利用した事業所等を設置した事業者 ○2,500万円以上の投資(土地は除く) ○5人以上の新規雇用 複数年 5年
税制優遇等 固定資産税 事業所等の新設に係る固定資産税及び都市計画税の全額を3年間免除(限度額なし) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 複数年 3年
税制優遇等 その他 事業所税相当額を3年間助成(上限なし) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 複数年 3年
助成等 雇用助成 新規雇用一人あたり30万円を3年間助成(上限3,000万円/年) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 複数年 3年
助成等 土地取得助成 土地取得価額の25%を助成(上限1億円) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 ○工業専用地域、(仮称)動物園通り産業団地、旭川リサーチパークのみ 単年または一時金 -
助成等 電気代助成 通信回線使用料・電気料金等の中から一つを選択、年間使用の1/2を3年間助成(上限500万円/年) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 複数年 3年
助成等 その他 環境配慮型施設に該当する施設整備に係る費用の1/2を助成(上限5,000万円) ○2,500万円以上の投資(土地を除く) ○5人以上の新規雇用 ○環境に配慮した設備費で5,000万円以上、かつ全体の対象固定資産等の取得価額の合計額が1億5,000万円を超える場合 単年または一時金 -

3.用地関連情報PRポイント

分譲可能用地面積 20ha 区画数 23(予定)
リース制度有無 無し 地域用途 市街化調整区域(工業専用地域、準工業地域と同程度の土地利用を可能とする予定)
建ぺい率 40%(予定) 容積率 200%(予定)

4.インフラ関連PRポイント

電力関連 特別高圧電力の利用可能
(石狩幹線110kvから1.7km、永山変電所66kvから5km)
通信回線関連 光通信の利用可能
グリーンエネルギー関連 ・再生可能エネルギー(雪氷熱,外気等)を活用した施設整備にかかる費用の1/2を助成(上限5,000万円)。
・その施設に係る固定資産税、都市計画税を5年間免除。

5.その他PRポイント

PRポイント1 ●旭川市は豊かな自然と多様な産業、教育、医療、福祉などの都市機能が共存する北海道の拠点都市です。
1.東京とのアクセスが容易(動物園通り産業団地〜旭川空港まで約15分、旭川空港〜羽田空港まで約1時間40分)
2.旭川空港は横風が弱く,除雪体制も充実していることから就航率の高さが有名(東京〜旭川間99.8%)
3.大規模地震の発生が0.38%(都道府県庁所在地、北海道の主要都市の中で最小値)
4.火山噴火、水害、塩害、台風などの自然災害リスクが極めて少ない。
PRポイント2 ●旭川市独自の立地促進制度
1.旭川市工業等振興促進条例
〜主な優遇内容のとおり
2.旭川市本社機能移転促進補助金
・雇用補助金(一人あたり30万円)
・操業補助金(建物等の賃借料の1/2)
・本社機能設置補助金(改修工事に要する経費の1/2)
3.オーダーメード型人材育成事業
〜立地企業等のニーズに応じた人材育成研修を実施し、市民のスキルアップひいては企業と市民のマッチングを行います。
PRポイント3 ●平成28年3月名古屋に本社を置く,(株)デジタライズが本市にデータセンターを開設!
PR事項URL1 PR事項URL2 PR事項URL3

6.お問合せ先・連絡先

地方公共団体担当部署名 連絡先(電話番号) 連絡先(FAX)
旭川市経済観光部企業立地課 0166-66-9115 0166-65-7048
連絡先(e-mail) 担当部署HPリンク  
kigyoritchi@city.asahikawa.hokkaido.jp http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/503/index.html