ICT政策研究会

第5回 ICT政策研究会
「総務省におけるIoT推進の取組例 〜電気通信分野における支援策を中心に〜」

第5回ICT政策研究会を以下の通り開催しましたので、報告します。

開催日時

日程
平成28年12月1日(木)
時間
16:00〜18:30(15:30受付開始)

会場

五反田 スタンダード会議室(五反田ソニー通り店)

講演概要

テーマ

「総務省におけるIoT推進の取組例 〜電気通信分野における支援策を中心に〜」

講師

総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課 課長
三田 一博 様

概要

我が国のICTに関する市場動向等を概観したうえで、総務省におけるIoT推進の取組み例など、電気通信分野の取組や支援策を中心にご講演いただいた。

  • IoT・ビッグデータ・AIによる価値創造と市場動向
  • IoTを支える5Gがもたらす産業構造の変化
  • IoTの進展等に伴うプライバシー情報の連携ルール整備
  • IoTに不可欠なIPv6の推進
  • IoTで重要性が増すデータセンターの地域分散化等
  • IoT時代に対応するための経営力強化支援

クラウド研究会として初の、講師に本省課長をお迎えして開催したこともあり、政府の施策に対する意見・要望や、今後の取組について、活発な質疑が行われた。また、講演終了後の名刺交換会においては、講師の三田データ通信課課長に加え、赤川同課課長補佐も参加され、聴講者と熱心に意見交換が行われた。

今回は、講師のご意向により、講演資料は参加者のみの配付とさせていただきました。

本件問合せ先

ASPIC事務局(山本・門井)
E-mail:seminar@aspicjapan.org
TEL:03-6662-6591